ヘルプ - CiNii Books ヘルプ - マニュアル - キーワードによる図書・雑誌検索方法

検索画面について

CiNii Booksの各ページからは、図書・雑誌情報全体をキーワードで検索する「簡易検索」と、検索条件を細かく設定できる「詳細検索」が行えます。

TOP

A-1.簡易検索の使い方 A-2.詳細検索の使い方 A-1.簡易検索の使い方 A-2.詳細検索の使い方

A タイトル・著者名・掲載情報などから図書・雑誌を探す

A-1. 簡易検索の使い方

簡易検索とは、フリーワード入力欄に入力した文字列が、登録されている図書・雑誌の様々な情報(図書・雑誌名、著者名、出版者、ISBN、ISSN、NCID、著者ID等)のどこかに合致した図書・雑誌を探し出します。

  • フリーワード入力欄

    • 空白文字(半角・全角空白)区切りで複数のフリーワードを入力できます。この場合はAND検索となります。
      論理演算については、「A-3.複雑な検索方法について」を参照してください。
    • 数字をフリーワードとする場合は全角・半角文字のどちらでもかまいません。
    検索例

    「情報処理」「ディジタル図書館プロジェクト」「安達淳」を含む図書・雑誌を検索する場合
    下記のように入力し、検索ボタンを押します。

  • 検索対象指定

    下記のように検索対象を指定できます。

    • 「すべての資料」・・・・・全ての図書・雑誌を対象に検索
    • 「図書」・・・・・・・・・・・・・CiNii Booksにある図書を対象に検索
    • 「雑誌」・・・・・・・・・・・・・CiNii Booksにある雑誌(逐次刊行物)を対象に検索
      「雑誌」とは、終期を予定せずに継続的、定期的に刊行されるものを指します。それ以外は、資料の形態(冊子体、CD・DVD等)に関わらず全て「図書」としています。図書と雑誌(逐次刊行物)の違いについての詳細は「目録情報の基準」をごらんください。

A-2. 詳細検索の使い方

検索語をどの項目に対して指定するのか、複数の検索条件の関係(論理演算)、出版された時期などを細かく指定して、絞り込んだ検索をすることができます。「詳細検索」をクリックすることで、表示/非表示が切り替わります。項目間はAND検索になります。

  • 検索例

    論文情報のどこかに「情報」、著者名に「安達淳」、論文名に「電子図書館」または「プロジェクト」を含む図書・雑誌を検索する場合

  • フリーワード/タイトル/著者名/著者名典拠ID/出版者/ISBN/種別等からの検索

    検索対象と指定方法
    検索ボックス 指定方法 項目内に複数指定した場合 注意事項
    フリーワード

    AND

    タイトル 書名,別名,シリーズ名,内容著作などを対象に検索します。 AND  
    著者名 著者,編者,翻訳者などを対象に検索します。 AND 本に表示されている形のほか、標準的な形(外国人著者の場合は原語の綴)でも検索できます。
    出版者 出版者を対象に検索します。 AND
    件名 件名を対象に検索します。 AND
    注記 注記を対象に検索します。 AND
    著者名典拠ID NACSIS-CATの著者名典拠IDを完全一致で検索します。 OR
    ISBN ISBNを完全一致で検索します。 OR ハイフンがあっても無視します。また10桁、13桁のどちらで入力してもヒットします。
    ISSN ISSNを完全一致で検索します。 OR ハイフンがあっても無視します。
    NCID NACSIS-CATの書誌IDを完全一致で検索します。 OR 親書誌ID(シリーズの書誌ID)も対象になります。
    分類 分類記号を完全一致で検索します。
    「*」を最後につけることで前方一致検索をすることも可能です。
    例:「371*」→「371.4」「371.45」等もヒットする。
    OR
    資料種別 資料の媒体(地図資料・楽譜・録音資料等の種別)を指定できます。
    言語種別 タイトルの言語,本文の言語をプルダウンメニューから指定できます。「コード」のボックスに3桁の言語コードを入力することもできます。

    OR

    コード表は下のページを参照してください。
    目録システムコーディングマニュアル 付録1.3 言語コード表
    出版年 西暦で入力します。どちらか片方だけの指定も可能です。 複数年にまたがる場合は発行された最初の年が対象となります。
    出版年不明のものは検索対象から除外されます。
    図書館ID NACSIS-CATに参加している図書室単位のID(FAID)を指定して、その図書室で所蔵されているものだけに絞り込めます。完全一致検索。 OR 図書館ID(FAID)は以下のページで確認できます。
    NACSIS-CAT/ILL参加組織検索
    機関ID 機関単位のID(KID)を指定してその機関で所蔵されているものだけに絞り込めます。完全一致検索。 OR
    地域 所蔵図書館の所在地をプルダウンメニューから指定して、その地域で所蔵されているものだけに絞り込めます。 OR
    • 特に指定の無いフィールドは部分一致検索です。
    • 同一項目に空白区切りで複数のキーワードを入力した場合の項目内のキーワード同士の関係は「項目内に複数指定した場合」にある演算子となります。
      • ローマ字→カタカナ変換

        「ローマ字→カタカナ」のチェックボックスをチェックすると、ローマ字で入力した検索語がカタカナに変換されて検索できます。日本語を入力することが出来ない環境等でお使いください。
        例) Natsume Souseki で検索語を入力。 → ナツメ ソウセキに変換して検索。

A-3. 複雑な検索方法について

  • 論理演算検索
    • 下記のように論理演算検索(AND、OR、NOT)を行うことができます。

    • AND検索・・・・複数入力したすべてのキーワードを含むレコードを検索する。空白文字(半角・全角空白)(コード類やID類のフィールドを除く)、または、「△AND△」(△は空白文字、以下同様)で区切り、指定する。例:「情報処理 ディジタル」、「情報処理 AND ディジタル」→「情報処理」「ディジタル」の両方を含むレコードを検索する
    • OR検索・・・・複数入力したすべてのキーワードのいずれかを含むレコードを検索する。「△OR△」(ORは半角・大文字)で区切り、指定する。
      例:「情報処理 OR ディジタル」→「情報処理」「ディジタル」のいずれかを含むレコードを検索する。
    • NOT検索・・・・複数入力したキーワードで、直後のキーワードを含まないレコードを検索する。「△NOT△」(NOTは半角・大文字)で区切る。
      例: 「情報処理 NOT ディジタル」→「情報処理」を含むが、「ディジタル」を含まないレコードを検索する
    • 丸括弧()を使った論理演算の優先度・・・・丸括弧()を使って、論理演算の優先度を指定できる。
      例1: 「安達 NOT (武田 AND 相澤)」→「安達」を含むが、「武田」と「相澤」の両方を含むレコードを含まないレコードを検索する。「安達 武田」、「安達 相澤」はヒットするが、「安達 武田 相澤」はヒットしない。
      例2: 「(安達 NOT 武田) AND 相澤」→「安達」を含むが「武田」を含まないレコードで、かつ、「相澤」を含むレコードを含むレコードを検索する。「安達 相澤」はヒットするが、「安達 武田」、「武田 相澤」はヒットしない。

A-4. 検索語のクリアについて

検索語のクリアボタンはありません。画面左上のCiNiiバナーをクリックすると、検索語をクリアしたトップ画面に戻ります。