検索結果 234件中 1-20 を表示

  • 淀川本川のスーパー出水を含めた出水時水質と負荷量の年間総負荷量への影響評価

    海老瀬 潜一 , 川村 裕紀

    … このスーパー出水時に, 19年間調査でのT-COD, TOCおよびSS等の最大濃度と全ての水質項目で最大負荷量を観測した。 …

    水環境学会誌 40(2), 39-49, 2017

    J-STAGE

  • M212 繰返し衝撃引張下でのSS400及びSUS316材の破壊限界に及ぼすひずみ振幅とひずみ速度の影響(GS1,3 材料力学・計算力学(4),修士研究発表セッション)

    井本 健太 , 天田 智之 , 黒木 亮介 , 三村 耕司 , 楳田 努 , 陸 偉 , 前川 晃 , 高橋 常夫

    関西支部講演会講演論文集 2016(91), 250, 2016-03-11

  • 片麻痺者の歩行パターンの違いによる歩行時の筋電図・運動力学的特徴

    田中 惣治 , 山本 澄子

    <p>麻痺側立脚期の膝関節の動きにより片麻痺者の歩行パターンを分類し, 歩行パターンの違いにより歩行時の下肢筋活動と運動力学的特徴が異なるか, 三次元動作分析装置と表面筋電計を用いて分析した. 回復期片麻痺者35名を対象とし, 歩行時の膝関節と下腿傾斜角度から, 健常者の膝の動きと近い健常膝群 (15名), 荷重応答期と単脚支持期にそれぞれ膝関節が伸展する初期膝伸展群 (5名) と中期 …

    バイオメカニズム 23(0), 107-117, 2016

    J-STAGE

  • Acquired Gitelman Syndrome in an Anti-SSA Antibody-positive Patient with a <i>SLC12A3</i> Heterozygous Mutation

    Kusuda Takeshi , Hosoya Tadashi , Mori Takayasu , Ihara Katsuhito , Nishida Hidenori , Chiga Motoko , Sohara Eisei , Rai Tatemitsu , Koike Ryuji , Uchida Shinichi , Kohsaka Hitoshi

    … <p>A 36-year-old woman developed hypokalemic metabolic alkalosis after anti SS-A antibody was found to be positive. … Diuretic loading test results were compatible with Gitelman syndrome (GS). … To the best of our knowledge, this is the first report to demonstrate that anti SS-A antibody-associated autoimmunity may induce GS in a patient with a <i>SLC12A3</i> …

    Internal Medicine 55(21), 3201-3204, 2016

    J-STAGE

  • Effect of stabilization splint therapy on glenoid fossa remodeling in temporomandibular joint osteoarthritis

    … <p>Purpose: The aim of this study was to evaluate, by CBCT superimposition, bone changes (cortical bone intactness, sclerosis and subchondral cyst) in the glenoid fossa related to stabilization splint (SS) therapy for temporomandibular joint osteoarthritis (TMJ OA) patients and to compare the effects for two groups, one that had undergone SS therapy and the other that had not. …

    Journal of Prosthodontic Research 60(4), 301-307, 2016

    J-STAGE

  • アトピー性皮膚炎の加療中にシェーグレン症候群と原発性胆汁性肝硬変を発見した1例

    土山 真司 , 鷲尾 健 , 高砂 恵美 , 正木 太郎 , 福永 淳 , 小川 聡 , 斉藤 雅也 , 矢野 嘉彦 , 錦織 千佳子

    … 齲歯も複数あり,外分泌腺機能低下を疑い精査を進めたところ,抗 SS-A,SS-B 抗体陽性であり小唾液腺の導管に多数の細胞浸潤を認めシェーグレン症候群との診断に至った。 …

    皮膚の科学 15(2), 51-56, 2016

    J-STAGE 医中誌Web

  • セルフアドヒーシブレジンセメントの重合収縮挙動

    遠藤 肇 , 石井 亮 , 高見澤 俊樹 , 大内 元 , 崔 慶一 , 川本 諒 , 辻本 暁正 , 宮崎 真至

    … 熱膨張係数の測定に際しては, 熱膨張係数測定用試片を熱機械分析装置 (TMA/SS 6300, セイコーインスツル) を用いて加熱し, 30~80°C間の平均熱膨張係数 (×10−6/°C) を求めた. …

    日本歯科保存学雑誌 59(2), 161-168, 2016

    J-STAGE 医中誌Web

  • 201 非比例負荷による寿命低下を考慮した疲労強度評価(OS2-(1),OS2 オーガナイズドセッション≪材料強度と構造設計≫)

    井上 剛志 , 永尾 理一 , 竹田 憲生

    Loading amplitude and direction are varying in time domain under non-proportional loadings. … Non-proportional loading brings a drastic degradation in fatigue life. … In this study, the method for prediction of fatigue life considered with life degradation by non-proportional loading was investigated. … The method was defined with equivalent stress considered with path loading calculated by principal stress amplitude and direction. …

    茨城講演会講演論文集 : Ibaraki district conference 2015(23), 97-98, 2015-08-27

  • Removal of bacterial indicators and pathogens from domestic wastewater by the multi-soil-layering (MSL) system(Environment)

    LATRACH Lahbib , MASUNAGA Tsugiyuki , OUAZZZANI Naaila , HEJJAJ Abdessamad , MAHI Mustapha , MANDI Laila

    … The hydraulic loading rate was 200 L m^<-2> … The mean removal efficiencies of total suspended solids (SS), biochemical oxygen demand (BOD5), chemical oxygen demand (COD), total nitrogen (TN) and total phosphorous (TP) were 93, 86, 81, 78 and 80%, respectively. …

    Soil science and plant nutrition 61(2), 337-346, 2015-04

  • 313 2次元光学センサーを用いた低サイクル衝撃疲労試験時の試験片直径の自動計測に関する研究(GS3 疲労・破壊(3),研究討論セッション)

    中谷 宗介 , 橋本 謙一郎 , 橋本 裕明 , 三村 耕司 , 楳田 努 , 陸 偉

    … The two dimensional size measurement device was introduced in the low-cycle impact fatigue tests of SS400 smooth and notched bodies, which enabled us to clarify the local strain variation of a specimen easily and precisely for long test time duration over 24 hours. …

    関西支部講演会講演論文集 2015(90), 97-99, 2015-03-16

  • 円環圧縮試験法によるWC-Co溶射皮膜の割れ及びはく離強度評価

    加藤 昌彦 , 一地 剛志 , 曙 紘之 , 菅田 淳 , 三谷 栄司

    … WC-Co coatings were sprayed on three types of steel (SS400, S45C, SCM435) rings with various outer diameters by high velocity air fuel, high velocity oxygen fuel and plasma spraying methods. … During the ring compression test, the WC-Co coatings were divided by parallel cracks perpendicular to the loading direction before delamination occurred. …

    日本機械学会論文集 advpub(0), 2015

    J-STAGE

  • 円環圧縮試験法によるWC-Co溶射皮膜の割れ及びはく離強度評価

    加藤 昌彦 , 一地 剛志 , 曙 紘之 , 菅田 淳 , 三谷 栄司

    … WC-Co coatings were sprayed on three types of steel (SS400, S45C, SCM435) rings with various outer diameters by high velocity air fuel, high velocity oxygen fuel and plasma spraying methods. … During the ring compression test, the WC-Co coatings were divided by parallel cracks perpendicular to the loading direction before delamination occurred. …

    日本機械学会論文集 81(822), 14-00548-14-00548, 2015

    J-STAGE

  • 三軸加速度計を用いたリサージュ指数による体幹部加速度の対称性の評価

    小川 美矢子 , 小野崎 彩可 , 新田 潮人 [他] , 佐藤 瑞騎 , 岩倉 正浩 , 照井 佳乃 , 上村 佐知子 , 佐竹 將宏 , 塩谷 隆信 , OGAWA Miyako , ONOZAKI Ayaka , NITTA Shioto , SATO Mizuki , IWAKURA Masahiro , TERUI Yoshino , UEMURA Sachiko , SATAKE Masahiro , SHIOYA Takanobu

    … [対象及び方法] 健常学生18名を対象とした, 対象者の体幹に三軸加速度計を装着した状態で四種類の歩行(快適歩行速度重錘無(SS), 快適歩行速度重錘有(LSS), 低速歩行速度重錘無(S), 低速歩行速度重錘有(LS)) を行った. … さらに,SS・LS では, SS の方がLI は有意に高かった. …

    秋田大学大学院医学系研究科保健学専攻紀要 = Bulletin of Graduate School of Health Sciences, Akita University 23(2), 185-190, 2015

    機関リポジトリ 医中誌Web

  • 曲げ剛性と接着長さを基にした接着継手の強度線図の提案

    吉田 瞬 , 杉林 俊雄

    <p>エポキシ樹脂を接着剤として用いた単純重ね合せ継手の接着強度について実験的な評価を行った。被着体の表面粗さ及びぬれ性をほぼ一定とした表面性状下において接着強度に大きく影響を与える因子について調べた。まず,負荷方向における接着面の表面性状をほぼ一定値とし,3種類の金属材料を被着体とした単純重ね合せ接着継手の強度に及ぼす曲げ剛性値と接着長さの影響を調べた。次に,各被着体の曲げ剛性値が接 …

    日本接着学会誌 50(6), 185-192, 2014

    J-STAGE

  • ステンレス鋼を用いたせん断パネルの履歴特性に関する実験的研究

    倉富 洋 , 稲田 達夫

    … The experimental parameters were kind of steel(SS400, SUS304, SUS329J4L) and width-to-thickness of shear panel. … The total energy dissipation of specimen SUS329-30 was 1.44 times larger than that of specimen SS400-33. …

    鋼構造論文集 21(84), 84_37-84_45, 2014

    J-STAGE

  • 島根県東部を流れる斐伊川における実測負荷と二次のLQ式を用いた計算負荷との比較

    宮廻 隆洋 , 管原 省吾 , 田林 雄 [他] , 大城 等 , 小山 維尊 , 中島 結衣 , 神谷 宏 , 清家 泰

    SS,COD,TOC,TN,TPなどは出水時に濃度上昇が観測された。 … 観測結果からLQ式を作成し,毎日の各成分の濃度と流量から計算した実際の負荷量との比較を試みたが,TN,硝酸態窒素,溶存態ケイ素についてはほぼ一致したが,SS,COD,TOC,TP及びリン酸についてはLQ式から計算した負荷量が低い結果となった。 …

    陸水学雑誌 75(3), 151-159, 2014

    日本農学文献記事索引 J-STAGE

  • SALT法によるSS流出負荷量の区間推定について

    栗林 由佳 , 多田 明夫 , 田中丸 治哉

    … 河川のSS濃度変動は急激で流量変動に対し非線形に応答するため,ある期間に河川を流下したSSの総流出負荷量(SS流出負荷量)の適切な推定法は困難とされている.これまで提案されてきた偏りの小さなSS流出負荷量の推定法に,瞬間流出負荷量の大きさに比例したサンプリング確率に基づく標本抽出法を採用したSALT法がある.本論文では,約13ヶ月間の期間 …

    農業農村工学会論文集 82(4), 255-260, 2014

    J-STAGE

  • 重信川流域における栄養塩流出特性に関する調査研究

    西村 文武 , 島田 高伸 , 増田 理子 [他] , 渡邊 政広

    … These characteristics are summarized by using L-Q curve relationship, and first flush phenomenon in which nutrients concentration increased quickly during the early stage were observed in the cases of SS, T-P, PO<sub>4</sub>-P, and T-N. … SS and phosphorus concentration in discharged water increased with the increase of flow rate of discharged water, which means the pattern of the loading rate of SS and phosphorus was "washout type". …

    土木学会論文集B1(水工学) 70(4), I_1225-I_1230, 2014

    J-STAGE

  • 灌漑期における降雨時を含めた水田群からの排出汚濁負荷量

    大久保 卓也 , 佐藤 祐一 , 東 善広

    … (1)水田群AとBの灌漑期の差引排出負荷量は,T-Nで44と105 g•ha<SUP>-1</SUP>•d<SUP>-1</SUP>,T-Pで28と27 g•ha<SUP>-1</SUP>•d<SUP>-1</SUP>,TOCで214と276 g•ha<SUP>-1</SUP>•d<SUP>-1</SUP>,SSで3918と4113 g•ha<SUP>-1</SUP>•d<SUP>-1</SUP>であった。 …

    水環境学会誌 37(6), 229-237, 2014

    J-STAGE

  • 等二軸疲労のための膜圧式疲労試験装置の開発

    辻 峰史 , 釜谷 昌幸

    … Air pressure was used to apply the cyclic loading and the failure of the specimen was determined by detecting the crack penetration of the specimen thickness. … Then, carbon steel (SS400 in JIS) specimens were subjected to the fatigue test. …

    材料 63(8), 582-588, 2014

    J-STAGE

ページトップへ