検索結果 25件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • 対称関数を計算するユネイト回路のサイズとエネルギーのトレードオフ

    内沢 啓 , 瀧本 英二 , 西関 隆夫

    ユネイト論理関数を計算する素子はユネイト論理素子と呼ばれる.AND素子,OR素子,NOT素子,しきい値素子等は全てユネイト論理素子である.ユネイト論理素子で構成される組み合わせ論理回路はユネイト論理回路と呼ばれる.fはをn変数対称論理関数であるとする.したがって関数fの値は入力x〓{0,1}^nに含まれる1の個数によって定まる.Cはfを計算するユネイト論理回路とする.回路Cのサイズをsとする.即ち …

    電子情報通信学会技術研究報告. COMP, コンピュテーション 109(391), 57-64, 2010-01-18

    参考文献17件

  • Symmetric item set mining method using zero-suppressed BDDs and application to biological data (論文特集:データマイニングと統計数理)

    Minato Shin-ichi , Ito Kimihito

    … In this paper, we present a method of finding symmetric items in a combinatorial item set database. … The techniques for finding symmetric variables in Boolean functions have been studied for long time in the area of VLSI logic design, and the BDD (Binary Decision Diagram) -based methods are presented to solve such a problem. …

    人工知能学会論文誌 = Transactions of the Japanese Society for Artificial Intelligence : AI 22, 156-164, 2007-11-01

    機関リポジトリ J-STAGE 参考文献17件 被引用文献1件

  • Reconfigurable Logic Gates Using Single-Electron Spin Transistors

    Hai Pham Nam , Sugahara Satoshi , Tanaka Masaaki

    … We propose and numerically analyze novel reconfigurable logic gates using "single-electron spin transistors" (SESTs), which are single-electron transistors (SETs) with ferromagnetic electrodes and islands. … A Tucker-type inverter with a variable threshold voltage, a reconfigurable AND/OR logic gate, and a reconfigurable logic gate for all symmetric Boolean functions are proposed and simulated using the Monte Carlo method. …

    Jpn J Appl Phys 46(10A), 6579-6585, 2007-10-15

    応用物理学会

  • Symmetric Item Set Mining Method Using Zero-suppressed BDDs and Application to Biological Data

    Minato Shin-ichi , Ito Kimihito

    … In this paper, we present a method of finding symmetric items in a combinatorial item set database. … The techniques for finding symmetric variables in Boolean functions have been studied for long time in the area of VLSI logic design, and the BDD (Binary Decision Diagram) -based methods are presented to solve such a problem. …

    Information and Media Technologies 2(1), 300-308, 2007

    J-STAGE

  • Novel Reconfigurable Logic Gates Using Spin Metal–Oxide–Semiconductor Field-Effect Transistors

    Matsuno Tomohiro , Sugahara Satoshi , Tanaka Masaaki

    … We propose and numerically simulate novel reconfigurable logic gates employing spin metal-oxide-semiconductor field-effect transistors (spin MOSFETs). … A reconfigurable NAND/NOR logic gate can be realized by using a spin MOSFET as a driver or an active load of a complimentary MOS (CMOS) inverter with a neuron MOS input stage. … Its logic function can be switched by changing the relative magnetization configuration of the ferromagnetic source and drain of the spin MOSFET. …

    Japanese journal of applied physics. Pt. 1, Regular papers & short notes 43(9A), 6032-6037, 2004-09-15

    応用物理学会 J-STAGE 参考文献14件 被引用文献1件

  • 禁断探索法による二分決定グラフの簡単化について

    高木 昇 , 西部 圭悟

    二分決定グラフは論理関数を表現するに有効な手段の一つである.二分決定グラフの大きさは,それを展開する変数順序に依存する.本文では,規模の小さい二分決定グラフを定める変数順序決定を,近似最適化手法の一つである禁断探索法を応用することにより求める手法を提案し,計算機実験によりその有効性を評価する.

    富山県立大学紀要 14, 61-67, 2004-03-31

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • Detection of Autosymmetry in Logic Functions Using Spectrum Technique

    ISHIKAWA Ryoji , KODA Goro , SHIMIZU Kensuke

    … The autosymmetric function differs from the usual symmetric function and strongly relates with EXOR-based representations. … Our procedure is able to detect autosymmetric functions quickly by using spectral coefficients. …

    IEICE transactions on information and systems 86(12), 2691-2697, 2003-12-01

    参考文献12件 被引用文献1件

  • Pseudoproductに基づく回路とそのテスト容易性

    石川 綾志 , 五十嵐 友則 , 平山 貴司 [他] , 清水 賢資

    … Sum-of-Pseudoproduct (SPP) forms are new logic representations and have made possible to represent Boolean functions with more smaller expression than standard Sum-of-Products (SOP) forms. … Our experimental results show that SPP forms require many fewer (pseudo)products and literals than SOP and ESOP for symmetric functions and practical networks. …

    情報処理学会研究報告システムLSI設計技術(SLDM) 2002(5(2001-SLDM-104)), 137-143, 2002-01-23

    情報処理学会 参考文献17件

  • Pseudoproduct に基づく回路とそのテスト容易性

    石川 綾志 , 五十嵐 友則 , 平山 貴司 [他] , 清水 賢資

    pseudocubeの概念用いたSum-of-Pseudoproduct(SPP)型は、EXOR演算子を用いた新しい論理関数の表現法であり、従来のSum-of-Products(SOP)型よりもコンパクトな表現が可能である。本稿では、特に対称関数や実用回路において、SPP型がSOP型やESOP型よりも少ないリテラル数や積項数で実現可能であることを実験において示す。また、SPP型がESOP型よりもテ …

    電子情報通信学会技術研究報告. VLD, VLSI設計技術 101(577), 61-67, 2002-01-17

    参考文献17件

  • Pseudoproduct に基づく回路とそのテスト容易性

    石川 綾志 , 五十嵐 友則 , 平山 貴司 [他] , 清水 賢資

    pseudocubeの概念用いたSum-of-Pseudoproduct(SPP)型は、EXOR演算子を用いた新しい論理関数の表現法であり、従来のSum-of-Products(SOP)型よりもコンパクトな表現が可能である。本稿では、特に対称関数や実用回路において、SPP型がSOP型やESOP型よりも少ないリテラル数や積項数で実現可能であることを実験において示す。また、SPP型がESOP型よりもテ …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 101(579), 61-67, 2002-01-17

    参考文献17件

  • しきい論理に基づく再構成可能デバイスの可変論理部

    青山 一生 , 澤田 宏 , 名古屋 彰 [他] , 中島 和生

    従来のしきい論理に基づく論理可変性を持つニューロンMOS回路(νMOS回路)では、再構成可能デバイスの可変論理部に要求される論理構成データ保持機能を、メモリ回路を追加することなく、実現することは困難であった。本稿では、νMOSインバータ自身に構成データ保持機能を与える回路を提案し、そのνMOSインバータを用いた可変論理部の回路構成と構成データ保持方法について説明する。この可変論理部は状態保持機能を …

    電子情報通信学会技術研究報告. ICD, 集積回路 100(474), 41-46, 2000-11-30

    参考文献10件

  • しきい論理に基づく再構成可能デバイスの可変論理部 (デザインガイヤ2000) -- (VLSIの設計/検証/テスト及び一般)

    青山 一生 , 澤田 宏 , 名古屋 彰 [他] , 中島 和生

    従来のしきい論理に基づく論理可変性を持つニューロンMOS回路(νMOS回路)では、再構成可能デバイスの可変論理部に要求される論理構成データ保持機能を、メモリ回路を追加することなく、実現することは困難であった。本稿では、νMOSインバータ自身に構成データ保持機能を与える回路を提案し、そのνMOSインバータを用いた可変論理部の回路構成と構成データ保持方法について説明する。この可変論理部は状態保持機能を …

    電子情報通信学会技術研究報告 100(475), 41-46, 2000-11-30

  • しきい論理に基づく再構成可能デバイスの可変論理部

    青山 一生 , 澤田 宏 , 名古屋 彰 [他] , 中島 和生

    従来のしきい論理に基づく論理可変性を持つニューロンMOS回路(νMOS回路)では、再構成可能デバイスの可変論理部に要求される論理構成データ保持機能を、メモリ回路を追加することなく、実現することは困難であった。本稿では、νMOSインバータ自身に構成データ保持機能を与える回路を提案し、そのνMOSインバータを用いた可変論理部の回路構成と構成データ保持方法について説明する。この可変論理部は状態保持機能を …

    電子情報通信学会技術研究報告. VLD, VLSI設計技術 100(473), 41-46, 2000-11-23

    参考文献10件 被引用文献1件

  • EXORゲートを用いた対称関数の多段論理合成

    神田 徳夫 , 西本 純

    徳山工業高等専門学校研究紀要 23, 1-5, 1999-12-01

  • ニューロンMOSを可変論理部に用いた再構成可能デバイスに関する検討

    澤田 宏 , 青山 一生 , 名古屋 彰 [他] , 中島 和生

    ニューロンMOSはしきい論理を効率良く実現できる素子であり,これを二段にすることで任意の対称関数を実現できる機能素子を構成できる.本稿では,そのような機能素子を再構成可能デバイスの可変論理部に用いたものに関して,アーキテクチャおよび論理合成の観点から検討を行う.そのような可変論理部は,従来のLUT型FPGAと比較すると,違う範囲の論理関数を低コストで実現できる点に特長がある.論理合成手法はこれまで …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPSY, コンピュータシステム 99(481), 41-48, 1999-11-27

    参考文献18件 被引用文献3件

  • ニューロンMOSを可変論理部に用いた再構成可能デバイスに関する検討

    澤田 宏 , 青山 一生 , 名古屋 彰 [他] , 中島 和生

    … We can construct a 2-level neuron MOS circuit capable of implementing any symmetric function. … In this paper, we consider the effectiveness of a reconfigurable logic device that uses the 2-level neuron MOS circuit in logic blocks, from the point of device architecture and also of logic synthesis. …

    情報処理学会研究報告システムLSI設計技術(SLDM) 1999(101(1999-SLDM-093)), 79-86, 1999-11-26

    情報処理学会 参考文献18件

  • Restructuring Logic Representations with Simple Disjunctive Decompositions

    SAWADA Hiroshi , YAMASHITA Shigeru , NAGOYA Akira

    … Simple disjunctive decomposition is a special case of logic function decompositions, where variables are divided into two disjoint sets and there is only one newly introduced variable. … Firstly, we propose a method to find simple disjunctive decomposition forms efficiently by limiting decomposition types to be found to two : a decomposition where the bound set is a set of symmetric variables and a decomposition where the output function is a 2-input function. …

    IEICE transactions on fundamentals of electronics, communications and computer sciences 81(12), 2538-2544, 1998-12-01

    参考文献17件

  • On Properties of Kleene TDDs

    IGUCHI Yukihiro , SASAO Tsutomu , NATSUURA Munehiro

    … Kleene_TDDs are useful for logic simulation in the presence of unknown inputs. … For parity functions, N(BDD:f)=N(AND_TDD:f)=N(EXOR_TDD:f)=N(Kleene_TDD:F). … For unate functions, N(BDD:f)=N(AND_TDD:f). … The sizes of Kleene_TDDs are O(3^n/n), and O(n^3)for arbitrary functions, and symmetric functions, respectively. …

    IEICE transactions on information and systems 81(7), 716-723, 1998-07-25

    参考文献17件 被引用文献1件

  • Minimization of AND-EXOR Expressions for Symmetric Functions

    HIRAYAMA Takashi , NISHITANI Yasuaki , SHIMIZU Kensuke

    … This paper deals with minimization of ESOPs (exclusive-or sum-of-products) which represent symmetric functions. … We propose an efficient simplification algorithm for symmetric functions, which guarantees the minimality for some subclass of symmetric functions, and present the minimum ESOPs for all 6-variable symmetric functions. …

    IEICE transactions on fundamentals of electronics, communications and computer sciences 80(3), 567-570, 1997-03-25

    参考文献10件

  • 論理関数の遷移数に関する考察

    笹尾 勤 , Btler Jon T.

    論理回路の出力値の変化数は, 回路の消費電力の尺度の一つとして利用できる 本書では.三種の入力系列に対する,組合せ論理回路の出力の変化数の期待値を求める 入力系列として, 1. ランダム系列, 2. 辞書的系列,および 3. グレイコー系列,を考える また.回路の実現す関数として, 1 一般の関数, 2, 対称関数, および3. 多数決関数, を考える. 解析の結果, 多数決関数の遷移数が極めて小 …

    電子情報通信学会技術研究報告. FTS, フォールトトレラントシステム 96(519), 49-56, 1997-02-13

  • 1 / 2
ページトップへ