検索結果 9件中 1-9 を表示

  • ポーズ後のモーラ長短縮について

    垣田 邦子

    ポーズ後のモーラの長さが(ポーズがない場合と比較して)短くなる現象について分析した。その結果、(1) ポーズ後のモーラの長さは、ポーズがない場合に比べて平均25%短いこと、(2) 文頭のモーラの長さと文中ポーズ直後のモーラの長さは似ていること、そして(3) 文中ポーズの長さが約300msと、比較的長い場合、文中ポーズがポーズ後のモーラの長さに及ぼす影響は、文に先行する無音区間が文頭のモーラの長さに …

    富山県立大学紀要 15, 20-26, 2005-03-31

    CiNii PDF - オープンアクセス 

  • 時間知覚における視聴覚情報の相互作用

    Scott Mark , Dohlus Katrin , Pinter Gabor

    … This paper presents the results of a pilot study on the McGurk effect for consonantal length distinctions. … Despite the fact that subjects showed a fusion of visual and auditory information with respect to place-of-articulation, no such fusion occurred for phonological-length information. …

    Theoretical and applied linguistics at Kobe Shoin : トークス 8, 133-142, 2005-03-21

    機関リポジトリ

  • Investigation of coarticulation in continuous speech of Japanese :

    Dang Jianwu , Honda Masaki , Honda Kiyoshi

    … Distribution of the articulation points of vowels and consonants revealed that speakers might compensate for morphological differences in the hard palate by adjusting the location of vowel articulation points. … The results showed that the horizontal component of the articulatory movement had a dominant function during articulation. …

    Acoustical science and technology 25(5), 318-329, 2004

    CiNii 外部リンク 機関リポジトリ J-STAGE DOI 参考文献14件 被引用文献3件

  • ナイル・サハラ語族の子音体系と母音体系の特徴(<特集>アフリカ諸語の音声)

    稗田 乃

    … Nilo-Saharan languages have relatively simple consonantal systems. … For example, the consonantal system of Nilotic languages comprises voiceless and voiced stops, and nasals at five points of articulation - bilabial, dental, alveolar, palatal, and velar. …

    音声研究 2(3), 63-70, 1998

    CiNii 外部リンク DOI

  • アフロ・アジア語の音声・音韻 : 子音音素論(<特集>アフリカ諸語の音声)

    中野 暁雄

    … The new types of double articulation such as uvularization, labialization, pre-glottalization, velarization, and pharyngalization, including implosives, pre-nasalation and even a click, are described in each section of the sub-families. …

    音声研究 2(3), 9-30, 1998

    CiNii 外部リンク DOI

  • 音声の画像化のためのニューラルネットワークの構成及び音響パラメータに関する検討

    冨重 慎吾 , 中武 正博 , 渡邉 亮

    本稿では, 連続音声の画像化システムに用いるため, 子音に関する調音様式や鼻音・破裂音・摩擦音の調音位置といった音響的特徴を抽出する4つのニューラルネットワークの構成を行った. これらのネットワークの性能を向上させるため, ネットワークヘ入力するスペクトルやフォルマント周波数などの音響パラメータに関する検討を行った. また, 音声の動的な情報を含ませるため近接する複数のフレームのデータを組合せ, …

    電子情報通信学会技術研究報告. MBE, MEとバイオサイバネティックス 95(501), 97-102, 1996-01-27

    参考文献2件 被引用文献2件

  • ダウン症児の構音障害に関する研究

    無藤 賢治 , 中村 征義 , 吉田 豊

    ダウン症児の構音障害の特徴について、より具体的に把握するために、100の単音節を発音材料として検査を行い、その結果をもとに検討をした。対象児は小学部から高等部に至る60名であった。発音は文字の呈示による自発法と聴覚的刺激による模唱法を併用して誘導した。それをテープレコーダーに録音し、個々の発音についての評価を3名で行った。その結果次のような知見を得た。ダウン症児の単音節での構音障害の出現率は極めて …

    特殊教育学研究 21(3), 26-32, 1983

    CiNii 外部リンク 医中誌Web DOI 被引用文献3件

  • 日本語母音,子音調音の隣接音の影響による変動 (音声特集号)

    桐谷 滋

    … It was observed that perturbations of vowel articulations by the consonantal context resulted in a large ovelap in the range of variations of tongue configurations between the vowels /a/ and /o/. …

    日本音響学会誌 34(3), p132-139, 1978-03

    被引用文献9件

  • Articulation testing methods : Consonantal differentiation with a closed-response set

    HOUSE A. S.

    J. Acoust. Soc. Am. 37, 158-166, 1965

    DOI 被引用文献3件

ページトップへ