検索結果 306件中 1-20 を表示

  • [Paper] Time-to-Contact in Scattering Media Environments based on Statistical Priors

    Rahadianti Laksmita , Sakaue Fumihiko , Sato Jun

    … In this paper, we propose a novel method for estimating time-to-contact (TTC) in scattering media environments, such as fog and water. …

    ITE Transactions on Media Technology and Applications 5(4), 147-161, 2017

    DOI

  • フォグシールによるアスファルト舗装の延命化に関する実験的検討

    塚本 真也 , 渡邉 一弘 , 村山 雅人 , 藪 雅行

     本検討では,ひび割れの発生したアスファルト混合物への雨水浸透の影響,アスファルト混合物へフォグシールを塗布した場合の効果を明らかにするため,水滴を供給しながらのアスファルト混合物の曲げ疲労試験を実施した.また,その試験結果より,いくつかの仮定のもとでフォグシールによるアスファルト舗装の延命効果を定量的に算出し,フォグシールを適用した場合のライフサイクルコストの試算を行った.その結果,水滴を供給し …

    土木学会論文集E1(舗装工学) 72(3), I_133-I_140, 2016

    DOI

  • Controlled Environment Agriculture for Effective Plant Production Systems in a Semiarid Greenhouse

    ISHII Masahisa , SASE Sadanori , MORIYAMA Hideki , OKUSHIMA Limi , IKEGUCHI Atsuo , HAYASHI Makio , KURATA Kenji , KUBOTA Chieri , KACIRA Murat , GIACOMELLI Gene A.

    … However, these regions also have disadvantages, such as excessive air temperature and limited water use. … Optimizing the ventilation rate and evapotranspiration during fog cooling in combination with natural ventilation will provide more favorable growing conditions for plants in a semiarid climate and allow less water use. …

    Japan Agricultural Research Quarterly: JARQ 50(2), 101-113, 2016

    J-STAGE DOI

  • 地形学からみた火星の表層環境史と生命探査

    宮本 英昭 , 小松 吾郎 , ドーム ジェームズ , 逸見 良道 , 臼井 寛裕 , 山岸 明彦

    …  Ancient Mars is now considered to have had an environment somewhat similar to that of Earth in terms of the existence of large bodies of water, a wide range of surface oxidation states, an active dynamo and associated magnetic field, magmatism and tectonism which includes mountain building and basin formation, and appearances of variety of chemical components potentially building blocks of life. …

    地學雜誌 125(1), 171-184, 2016

    DOI

  • ICOPE-15-C112 Design of Dewetting Slot Structure for A Nuclear Power Steam Turbine

    Wang Chun , Li Xibing , Fan Xiaoping , Liao Xingbao , Xie Danmei , Yu Xinggang

    … The presence of water droplet in the steam turbine has adverse effects on turbine efficiency and mechanical performance of turbine components. … Taking a steam turbine of CAP 1400 unit as an example, the non-equilibrium condensation models were employed to investigate the condensing flow, the water droplet size distribution, and the dewetting capacity through the last stages of the low-pressure steam turbine. …

    Proceedings of the International Conference on Power Engineering : ICOPE 2015(12), "ICOPE-15-C112-1"-"ICOPE-15-C112-7", 2015-11-30

  • シリコーン材料の劣化特性の評価

    陣内 雅人 , 山下 大地 , 岩本 丈 , 三宅 琢磨 , 迫田 達也

    … In this paper, we first evaluated discharge ignition time on the polymeric material surface and weight decrease by a salt fog aging test with AC or DC voltage application. … Secondly, we evaluated influence of conductivity of polluted material on the polymeric material surface on discharge ignition time by a salt fog aging test with AC voltage application. …

    宮崎大學工學部紀要 44, 33-40, 2015-07-31

    機関リポジトリ

  • 霧と露の化学とその環境影響に関する研究

    井川 学

    大気環境学会学術賞を頂いた我々のこれまでの霧や露に関する研究の概要を、ここにまとめて報告する。我々はアクティブおよびパッシブの霧採取装置を用いて丹沢大山をフィールドに研究を行ってきた。その結果、大山では主に硝酸を原因とする酸性霧の発生頻度が高いことが明らかになった。霧の特性はイベントごとに濃度や時間変動が大きく異なる。そこで、霧の特性に影響する大気汚染、標高や気象条件について明らかにした。また、霧 …

    大気環境学会誌 50(2), 59-66, 2015

    医中誌Web DOI

  • 高軒高温室における長期の加湿処理による飽差環境の違いがパプリカの葉の形態・光合成機能および収穫物に及ぼす影響

    橋田 祐二 , 高橋 昭彦 , 下元 耕太 [他] , 高橋 憲子 , 仁科 弘重 , 高山 弘太郎

    本研究では、長期的な昼間の加湿処理がパプリカの葉の形態と光合成機能に及ぼす影響について調査し、VPD環境の違いが葉の形態を変化させるだけでなく、光合成機能にも影響する可能性があることが示唆された。また、これらの結果は、適切な湿度環境制御によってパプリカの生産性向上が可能であることを示唆していた。ただし、本研究では、収穫量の増大や品質の向上といった生産性向上に直結する湿度環境制御の指針は得られていな …

    Eco-Engineering 27(3), 91-98, 2015

    J-STAGE DOI

  • Colonization of Sandy Environment by Calamagrostis neglecta(Poaceae) in Serebryanoye Mire, Kunashir Island

    Sato Hiroyuki

    … However, the high frequency of fog in the Yuzhno-Kuril'sk area is considered to supply the plant with sufficient water to support growth in sandy environments. …

    北海道大学総合博物館研究報告 7, 33-34, 2014-03-31

    機関リポジトリ

  • 山岳および回転翼航空機を利用した北陸地方の大気環境観測

    渡辺 幸一 , 矢地 千奈津 , 平井 泰貴 , 山崎 暢浩 , 上原 佳敏 , 朴木 英治

    立山やヘリコプターを利用した大気環境観測を実施している。微量気体成分、エアロゾル粒子、霧水・降水化学などの計測を行ってきた。高濃度の越境大気汚染や黄砂粒子が度々検出されている。立山においては、気塊がアジア大陸の工業地帯等から輸送されてきた場合に、霧水が強く酸性化されていた。酸性霧中には高濃度の硫酸イオンや過酸化物も含まれていた。黄砂粒子は、春期だけでなく、夏期や秋期にも輸送されていた。また、秋期に …

    日本地球化学会年会要旨集 61(0), 229, 2014

    DOI

  • Analysis of the Aerial Environment of a Tomato Greenhouse Equipped with Different Fog Cooling Systems

    ISHIGAMI Yasuhiro , TETSUKA Tatsuya , GOTO Eiji

    …  Fog cooling systems with natural ventilation are a type of evaporative cooling technique that is widely used in Japan. … This system affords a higher evaporation ratio and a lower degree of plant foliage wetting because it generates fog droplets with diameters smaller than those generated by single-fluid nozzles. …

    農業気象 70(2), 127-131, 2014

    J-STAGE DOI

  • <b>冷温帯林におけるエアロゾル動態および樹木への沈着</b>・<b>洗浄除去状態の把握 </b>

    渡邊 陽子 , 山口 高志 , 堅田 元喜

    … The components of fog water collected by an active string fog collector and the diameters of fog droplets measured via fog monitor were analyzed in the same area. … These ions were also the main components of fog water in eastern Hokkaido. … The mean diameter of fog droplets was larger than that of other areas. …

    エアロゾル研究 29(S1), s176-s182, 2014

    J-STAGE DOI

  • Intelligent Surveillance System for the Integrated Fairway Environment (画像工学)

    TU Qingqing

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(145), 29-34, 2013-07-19

  • Intelligent Surveillance System for the Integrated Fairway Environment (メディア工学 コンシューマエレクトロニクス)

    TU Qingqing

    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report 37(32), 29-34, 2013-07

  • EVALUATION OF FUNCTIONING OF WASTE WATER TREATMENT PLANT AT CHANDRAWATI EDUCATION SOCIETY, JAIPUR : A CASE STUDY

    Singh Seema , Varshney Mayank

    Asian journal of natural and applied sciences 2(2), 127-139, 2013-06

  • Historical changes in soil acidification inferred from the dendrochemistry of a Tateyama cedar at Bijodaira, Mt. Tateyama, Japan

    HORIKAWA KEIJI , TAKEDA MOEKA , KAWASAKI KAZUO [他] , ZHANG JING

    … In Japan, Hokuriku district experiences high deposition of acidic pollutants, and soil acidification and acidic fog have been observed at Mt. Tateyama in central Japan. … concentrations in the soil water in 1993 and 1996. …

    GEOCHEMICAL JOURNAL 47(6), 663-673, 2013

    J-STAGE DOI

  • エアロゾル質量分析計により沖縄県辺戸岬において観測されたエアロゾル化学組成の特徴

    三好 猛雄 , 高見 昭憲 , 下野 彰夫 , 畠山 史郎

    沖縄県辺戸岬において、<tt>2003 </tt>年<tt>10 </tt>月から<tt>2004 </tt>年<tt>7</tt>月にかけて、エアロゾル質量分析計による大気エアロゾルの化学組成(対象とした成分は、アンモニウム、硝酸塩、硫酸塩、塩化物、有機物)および粒径分布の観測を行った。化学組成につい …

    大気環境学会誌 48(1), 1-11, 2013

    J-STAGE DOI

  • 横浜と丹沢大山における亜鉛めっき鋼とステンレス鋼の腐食

    南齋 勉 , 大村 公一 , 山岸 恒介 , 井川 学

    関東平野南西部の丹沢山塊において,酸性霧はモミの立ち枯れに甚大な影響を及ぼしている.この酸性霧の金属腐食への影響を検討するため,丹沢大山と都市域の横浜において,亜鉛めっき鋼とステンレス鋼試料の3か月ごとの腐食進行を観察した.また,酸性霧組成を模した疑似酸性霧をチャンバー内で同様の金属プレート試料に暴露することで,腐食要因について検討した.この結果,亜鉛めっき鋼は,酸性条件下で塩化物イオン濃度が増大 …

    Zairyo-to-Kankyo 62(11), 460-465, 2013

    J-STAGE DOI

  • 液体イオン化タンデム質量分析法による水クラスターの液体表面及び気相中におけるサイズ分布の解析

    土屋 正彦 , 栗田 繕彰 , 深谷 晴彦 [他] , 大河内 正一

    水は種々の特異性をもつことが知られており,液体中にもクラスターが存在することが推定されているが,その大きさやサイズ分布は確認されていない.液体イオン化質量分析法は液体表面及び気相中のクラスターを区別して測定できるので,室温(23~25℃),大気圧下での水のクラスター(H<sub>2</sub>O)<sub><i>n</i></sub …

    分析化学 62(12), 1087-1093, 2013

    J-STAGE DOI

  • A5 サブミクロン粒子懸濁液の超音波霧化による粒子分画(口頭発表)

    二井 晋 , 岡 直良

    … Particles were contained in the fog and recovered in water as a trap. … The fog brought smaller particles from sample suspensions consisting of SiO_2 or latex with nominal diameters of a few hundred nm. … The separation performance was strongly influenced by the condition of water medium of the sample suspension, which is the dissolved air concentration. …

    ソノケミストリー討論会講演論文集 22(0), 9-10, 2013

    DOI

ページトップへ