検索結果 12件中 1-12 を表示

  • Utilization of Leachate and Desulfurized Sludge generated From the Preprocess of Landfill Gas

    Seo Seung-Deok , Hyun Jae-Hyuk , Lee Ki-Seok , Kim Young-Min

    … Therefore, as well as the reduction of greenhouse gas emission, waste to energy concept has internationally emerged as leading means of new and renewable energy currently. … In specific, it has been demanded to develop alternative energythrough making use of landfill gas to create a plan of economically and environmentally viable for landfill gas utilization. …

    廃棄物資源循環学会研究発表会講演集 25(0), 628, 2014

    J-STAGE

  • 下水処理場とごみ焼却場の連携を軸とした静脈系社会資本更新計画の立案と評価

    中久保 豊彦 , 東海 明宏 , 大野 浩一

     本研究では,汚泥処理事業による厨芥の消化槽受入施策,剪定枝の汚泥乾燥熱利用施策を,脱水汚泥の増加が焼却・燃料化工程にもたらす影響や,ごみ焼却施設側の排熱発電の高効率化を踏まえて評価することを研究の目的とした.神戸市を対象自治体とし,現有設備の更新が終了する2030年におけるエネルギー消費量,温室効果ガス排出量,リン回収量,事業コストの評価を行った.更新ケース3-C(厨芥:消化槽受入,脱水汚泥:熱 …

    土木学会論文集G(環境) 68(2), 152-171, 2012

    J-STAGE

  • バイオガスプラントにおけるガス利用方式の違いが運転時のエネルギー収支に及ぼす影響

    中山 博敬 , 干場 信司 , 石田 哲也 [他] , 横濱 充宏 , 今井 俊行 , 菱沼 竜男 , 森田 茂

    農業施設 42(3), 109-118, 2011-12-25

    参考文献13件

  • スギ間伐材炭化物の紙への添加と吸着特性 : 未利用木質バイオマスの有効活用

    福井 浩 , 竹村 彰夫 , 辰巳 和久 [他] , 瓦田 研介

    わが国の森林は戦後に植栽されたスギ,ヒノキを間伐する時期を迎えている。特にそれら間伐材は紙や,繊維板,製材等への利用のみならず,一部廃材と共にバイオマスボイラー等での燃焼による電力等への利用がなされている。これら針葉樹は今後増加する可能性が高く,有効活用を更に考える必要がある。<BR>一方,京都議定書には2010年までに温室効果ガスを1990年と比較して6%削減し,うち約3.8%を森林 …

    紙パ技協誌 64(7), 833-843, 2010-07-01

    J-STAGE 参考文献13件 被引用文献1件

  • 廃棄物系バイオマスの利活用のための政策・施策について

    名倉 良雄 , 工藤 喜史

    バイオマスのうち,特に一般廃棄物系のバイオマスについては,薄く広く存在し,収集面でも困難が多いため,利活用が進んでいない状況である。しかし,バイオマスの利用は循環型社会の形成に資するだけでなく,化石資源の代替として利用された場合は地球温暖化対策となり,低炭素社会の形成にも資するものである。<br>バイオマスに係る政策としては,平成21(2009)年6月にバイオマス活用推進基本法が成立し …

    廃棄物資源循環学会誌 21(1), 3-10, 2010

    J-STAGE

  • Fuel Reduction Effect of the Solar Cell and Diesel Engine Hybrid System with a Prediction Algorithm of Solar Power Generation

    OBARA Shin'ya , TANNO Itaru

    … Green energy utilization technology is an effective means of reducing greenhouse gas emissions. … In PAS, a layered neural network is made to learn based on past weather data and the operation plan of the hybrid system (proposed system) of a solar cell and a diesel engine generator was examined using this prediction algorithm. …

    Journal of Power and Energy Systems 2(4), 1166-1177, 2008

    J-STAGE

  • バラ切り花生産用温室の最適利用に関する研究 : 暖房用A重油価格の値上がり前の農業所得の確保に関して

    丸山 義博

    家族とパートタイム雇用者によるバラ切り花生産用温室の最適利用に関して研究した.バラ切り花の生産はロックウール栽培で収穫は冬期中心に周年切りの作型とし,この作型が毎年繰り返される場合とした.温室の暖房用燃料は,研究で使用した資料の場合,A重油が使われている.本稿は,使用した資料と比べた現在のA重油価格の値上がりに対し,資料の農業所得R_<BP>の確保に関して線形計画モデルを作成し,栽植密 …

    日本経営工学会論文誌 = Journal of Japan Industrial Management Association 58(2), 147-156, 2007-06-15

    参考文献13件

  • 周年切り型の生産によるバラ切り花生産用温室の最適利用に関する研究

    丸山 義博 , 山口 俊和

    国内の多くの農家でバラ切り花は養液栽培で周年切り型の生産が行われている.バラ切り花の品種には輪系とスプレー系の2つの系(タイプ)がある.バラ切り花生産用に購入し定植した苗(株)で同一株から収穫できる品種の系は,輪系またはスプレー系のいずれかである.切り花の収穫量は季節により相違がある.温室面積が一定で苗の定植から改植までの期間を4年とし,バラ切り花を養液栽培による周年切り型で生産する.このとき,バ …

    日本経営工学会論文誌 = Journal of Japan Industrial Management Association 57(2), 153-161, 2006-06-15

    参考文献7件 被引用文献1件

  • 水素エネルギー技術開発はどこまで進んだか  WE‐NETプロジェクト第I期研究開発成果と第II期研究開発計画:WE-NETプロジェクト第I期研究開発成果と第II期研究開発計画

    福田 健三

    … The Kyoto Protocol determined at COP3 in Dec 1997 is forcing Japan to reduce the emission of greenhouse gases by 6% in the year 2008-2012 compared to 1990 level. … Concern with potential global climate change will become greater within the next decade, forcing society to move toward energies that will minimize the emission of greenhouse gases. … Hydrogen energy is considered to present a potential effective option for achieving the greenhouse gas minimization. …

    圧力技術 38(5), 279-289, 2000

    J-STAGE

  • 鉢花生産用温室の最適利用計画

    丸山 義博 , 山口 俊和 , 野中 保雄

    本稿では, 鉢花用温室の最適利用計画について検討する.温室内の棚の有効利用と鉢花の生育上の特性および収益性を考慮しシクラメン, ベゴニア, シャコ(葉)サボテン, 君子蘭の4品目を選び, これら4品目について資料をもとに日程計画を作成し, 線形計画問題に定式化して最適解を求める.さらに, この利用計画において, シクラメンの出荷量に着目し, 苗をできるだけ容量の大きい鉢に仕上げて出荷することで, …

    日本経営工学会論文誌 51(3), 177-185, 2000

    J-STAGE 被引用文献1件

ページトップへ