検索結果 1件中 1-1 を表示

  • 河川環境の回復・保全に関する考察 : 2:神通川水系野積川の事例について

    高橋 剛一郎

    富山県中央部に位置する野積川(神通川水系井田川支流)本流を対象に,河川工作物による環境改変の状況を調査し,環境回復・保全に関する検討を行なった.井田川合流点から13.4kmの区間に合計23基の河川横断工作物が設置されている.これらのうち,下流の11基は0.2〜3.5mと低落差である.これより上流の工作物はほとんどが5m以上の落差を持つものである.最下流に位置する4つの工作物には魚道が設置されている …

    富山県立大学紀要 14, 129-134, 2004-03-31

    CiNii PDF - オープンアクセス  被引用文献1件

ページトップへ