掘削中のリアルタイムデータモニタの活用例 「花崗岩中のフラクチャを通過する定方位コアの採取実績」 Application of Real-Time Data Monitor While Drilling "Oriented Coring through the Fracture in Granite"

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本地熱学会誌  

    日本地熱学会誌 17(2), 129-130, 1995-04-25 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002018434
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00333995
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    03886735
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ