高N系Mn-Ni-Cr オーステナイト鋼の高温特性に及ぼす Mn, C, Pの影響 Effects of Manganese, Carbon, and Phosphorus Contents on Elevated Temperature Properties of High Nitrogen Mn-Ni-Cr Austenitic Steels.

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 圧力技術

    圧力技術 36(6), 383-392, 1998-11-01

    日本高圧力技術協会

参考文献:  13件中 1-13件 を表示

被引用文献:  2件中 1-2件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002019311
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00011762
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03870154
  • NDL 記事登録ID
    4615073
  • NDL 雑誌分類
    ZP1(科学技術--化学・化学工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-750
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ