排出微粒子低減用高周波誘導加熱電源の研究 Investigation of High Frequency Induction Heating Power Supply for Reduction of Particulate Matter

この論文にアクセスする

この論文をさがす

抄録

In this paer, we propose a new circuit topology for soft switching in high f reauency applications for reduction of particulate matter exhausted from diesel engines. The principle of a zero current switching as a soft switching which utilizes an overlapping commutation phenomenon is elucidated with switching mode transition. Particulate reduction system applied by the high frequency inverters is developed.

収録刊行物

  • 日本舶用機関学会誌  

    日本舶用機関学会誌 31(6), 325-334, 1996-06-01 

    The Japan Institute of Marine Engineering

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002040900
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00196373
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03883051
  • NDL 記事登録ID
    3975763
  • NDL 雑誌分類
    ZN24(科学技術--運輸工学--船舶)
  • NDL 請求記号
    Z16-747
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ