舶用燃料油の品質に原因するリスクマネジメント (その1) Some Suggestions for Solving the Bunker Debate (Part 1)

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 日本舶用機関学会誌

    日本舶用機関学会誌 32(10), 775-784, 1997-10-01

    The Japan Institute of Marine Engineering

参考文献:  7件中 1-7件 を表示

  • <no title>

    Kalamos Shipping CorporationがChemoil Corporationを舶用燃料油の品質に関して, 詐欺行為, 不真実表示, 契約 全22頁

    被引用文献1件

  • <no title>

    Bunker News

    Hostility Discouraged As Judgement Encourages Pragmatic Approach 4(5), 1, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    Bunker News

    Legal : Used Lube Oil Judgement "Key Judgement Erodes FOBAS' Contentious Stand On Used Lube Oil" 4(5), 4-5, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    Bunker News

    Who Are The Real Victors Now That The Kalamos Case Is Finally Over? 4(8), 1, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    Bunker News

    Legal : Used Lube Debate "Used Lube Case Judgement Questions Fuel Management Procedures" 4(8), 2-3, 1996

    被引用文献1件

  • <no title>

    The Motor Ship

    The bunker debate heats up, 15-18, 1997

    被引用文献1件

  • 統一される信頼性表現の国際ルール

    飯塚幸三

    ISO国際文書「計測における不確かさの表現のガイド」, 1996

    被引用文献2件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002041781
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00196373
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03883051
  • NDL 記事登録ID
    4314005
  • NDL 雑誌分類
    ZN24(科学技術--運輸工学--船舶)
  • NDL 請求記号
    Z16-747
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ