1.3μm帯フッ化物ファイバアンプ Fluoride Fiber Amplifiers Operating at 1.3μm

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Fundamentals and status of development of PDFAs are described. An amplification mechanism model which expains PDFA perfromance is established. On the basis of the model efficient pump schemes are discussed in order to construct high performance amplifier modules. Performance of LD, Nd-YLF and MOPA-LD pumped PDFAs is presented. The gain efficiency of newly developed praseodymium-doped PbF<SUB>2</SUB>/InF<SUB>3</SUB>-doped fiber is described.

収録刊行物

  • レーザー研究  

    レーザー研究 25(2), 139-146, 1997-02-15 

    The Laser Society of Japan

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002043086
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00255326
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03870200
  • NDL 記事登録ID
    4149879
  • NDL 雑誌分類
    ZN33(科学技術--電気工学・電気機械工業--電子工学・電気通信)
  • NDL 請求記号
    Z16-1040
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ