モンゴル草原における広域観測領域を代表する最小面積に関する研究 The Minimum Representative Area for Large Observation Site in Mongolian Grassland

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 写真測量とリモートセンシング  

    写真測量とリモートセンシング 36(5), 17-23, 1997-10-31 

    日本写真測量学会

参考文献:  12件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002050456
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00111450
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    02855844
  • NDL 記事登録ID
    4333337
  • NDL 雑誌分類
    ZN1(科学技術--建設工学・建設業)
  • NDL 請求記号
    Z16-147
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ