かえりなしせん断法(平押し法)における負のクリアランス条件拡張の影響 Influence of the Extension of Negative Clearance Condition in Push-back Blanking Method

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 塑性と加工  

    塑性と加工 40(456), 60-64, 1999-01 

    日本塑性加工学会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002055759
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00135062
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00381586
  • NDL 記事登録ID
    4636495
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-218
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ