ポリアミドイミド(PAI)とポリエーテルエーテルケトン(PEEK)の静水圧下における引張特性 Tensile Properties of Poly (Amide Imide)(PAI) and Poly (Ether Ether Ketone) (PEEK) under Hydrostatic Pressure

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 塑性と加工

    塑性と加工 40(458), 240-244, 1999-03

    日本塑性加工学会

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

  • <no title>

    NIELSEN L. E.

    高分子と複合材料の力学的性質, 1976

    被引用文献8件

  • <no title>

    綾哲也

    プラスチックプロセス分科会 平成7年度研究会報告書, 63-78, 1995

    被引用文献3件

  • <no title>

    綾哲也

    塑性と加工 36-412, 517-522, 1995

    被引用文献3件

  • <no title>

    綾哲也

    塑性と加工 36-413, 665-670, 1995

    被引用文献3件

  • <no title>

    和田八三久

    高分子の固体物性 61, 1971

    被引用文献1件

  • 高分子材料の縦弾性係数に及ぼす静水圧の影響

    綾 哲也 , 中山 登史男 , 井上 信雄

    塑性と加工 33(380), 1033-1038, 1992-09-20

    参考文献9件 被引用文献7件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002056078
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00135062
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00381586
  • NDL 記事登録ID
    4684738
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-218
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ