環境問題とパルプ漂白工程の技術革新 Innovation of Pulp Bleaching Technology to Minimize the Environmental Impact

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 松本 雄二 MATSUMOTO Yuji
    • 東京大学 大学院農学生命科学研究科 生物材料科学専攻 Department of Biomaterial Sciences, Graduate School of Agricultural and Life Sciences, The University of Tokyo

収録刊行物

  • 繊維学会誌

    繊維学会誌 53(12), 402-406, 1997-12-10

    The Society of Fiber Science and Technology, Japan

参考文献:  9件中 1-9件 を表示

  • <no title>

    眞柄謙吾

    第42回リグニン討論会講演要旨集(札幌) 113, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    EK M.

    Holzforschung 43(6), 391, 1989

    被引用文献2件

  • <no title>

    YOKOYAMA T.

    Proceedings of 1996 International Pulp Bleaching Conference, 89

    被引用文献1件

  • <no title>

    YOKOYAMA

    Proceedings of 9th International Symposium on Wood and Pulping Chemistry, 1997

    被引用文献1件

  • <no title>

    松本雄二

    第4期研究分科会報告書『木材加工と労働環境』

    被引用文献1件

  • <no title>

    CRAWFOLD R. J.

    Tappi J. 71(11), 151, 1988

    被引用文献1件

  • <no title>

    DALLONS V. J.

    Tappi J. 73(6), 91, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    HRUTIFIORD B. F.

    Tappi J 73(6), 219, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    新谷博幸

    第42回リグニン討論会講演要旨集(札幌) 133, 1997

    被引用文献1件

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002058470
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00131651
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    00379875
  • NDL 記事登録ID
    4367017
  • NDL 雑誌分類
    ZP33(科学技術--繊維工学・工業)
  • NDL 請求記号
    Z17-189
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ