準好気性廃棄物埋立地内浸出水集排水管への空気流入に関する研究 -単一管の場合- Air Flow Rate in Leachate Collection Pipe of Semi-Aerobic Landfills ; The Case of a Single Pipe

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 金 英圭 KIM Youngkyu
    • 北海道大学工学部 Department of Environmental and Sanitary Engineering, Faculty of Engineering, Hokkaido University
    • 東條 安匡 TOJO Yasumasa
    • 北海道大学工学部 Department of Environmental and Sanitary Engineering, Faculty of Engineering, Hokkaido University

抄録

最近, 準好気性埋立地に対して多くの研究が行われているが, 準好気性埋立構造における浸出水集排水管近傍に好気性ゾーンが形成され, 高い有機汚濁浄化能力が発揮されることを証明するためには管内への空気の流入を明らかにすることが重要である。そこで, 本研究ではいくつかの仮定条件を基にして管内流速計算式を提案した。簡単な実験装置によりその式の有効性を検証した後, 実際に近い埋立地条件で計算を行い, 影響因子について検討した。その結果, 埋立地内浸出水集排水管の両端を大気に開放すると埋立地の内外に温度差があると, また埋立地表面に風が吹くと, 約1m/s程度の流速で空気が管の浸出水出口部から流れ込むことが分かった。管内への空気流速に大きな影響をもつ管路条件は, 地表面風速, 管出入口高度差, 内外温度差である。一方, 管路の摩擦抵抗による流速減と, 流速減による温度上昇がトレードオフの関係にあるので管径と管路の長さはほとんど影響しない。さらに, 管内に砕石充填物などがあると管内流速は極端に小さくなる。

In a semi-aerobic landfill where the inlet and outlet of a leachate collection pipe are opened to the atmosphere, when there are any driving forces, atmospheric air flows easily into the pipe. Therefore it will be expected that oxygen can penetrate from the pipe to interior of landfill due to difference of oxygen concentration.<BR>The purpose of this study is to present calculation equations of air flow velocity in a single pipe, and to determine the pipe line design factors which are concerned with air flow in the pipe.<BR>Main results are as follows :<BR>1) Air velocity in a single pipe can be generated not only by a bit of temperature difference between atmosphere and landfill layer, but also surface wind of landfill site.<BR>2) As a factor for leachate pipe design, temperature difference, wind velocity over surface of landfill site, and height of landfill layer have much more influence upon air flow velocity in the pipe than length and diameter of the pipe.<BR>3) If a short length of the pipe is packed with crushed gravel, air flow velocity reduces drastically.<BR>4) To make the aerobic zone wider in interior landfill layer, it is recommended that the inlet and outlet of pipe are opened to the atmosphere.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 6(4), 129-138, 1995-07-31 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  15件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002082124
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ