都市ごみ消却飛灰中の鉛と埋立処分地での浸出特性に関する研究 A Study on Pb in Fly Ash from a General Waste Incineration Plant and the Leaching Characteristic of Pb from a Landfill

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

一般廃棄物を焼却処理した場合, 塩化ビニルからの塩素の問題が生じているが, 同時に安定剤としてかなり多量に含まれている鉛はヒューム (酸化鉛) を形成するが, それは飛灰中に含まれることになる。この飛灰の溶出試験をするとかなりの鉛が検出されているが, この埋立地の浸出水には鉛は検出されない。そこで, 覆土への鉛の吸着と脱着について研究したものである。<BR>鉛イオンの吸着はFreundlichの式に従うこと, そしてpHによって吸着能には, 大きな差のあることが分かった。さらに, 焼却により生成した酸化鉛は, 両性化合物なので中性付近では水に難溶解性であるが, 強アルカリや強酸性ではイオン化するため, 吸着能に大きく影響を与えることが認められた。一方, 燃焼ガス中の塩化水素処理のため消石灰を加えているので, 飛灰中に過剰な消石灰が残存することになる。そのため, 埋立処分地では降水などにより加水されるとpHは高くなるため, この酸化鉛の多くはイオン化して流下し, これが覆土などに吸着される。一方, pHの低下に伴い酸化鉛や水酸化鉛として, 覆土に単に物理的に吸着などされるために浸出水中には検出されないものと推察される。しかし, これらの鉛の吸着力は弱いために, 条件さえ整えば脱着する可能性が高いので, 十分な監視とチェックが必要なことを指摘した。

At general wastes incineration plants, there are problems regarding HCl in PVC, mainly Pb which is added to intensify the heat stability of PVC. Pb changes to fumes (ie. PbO) in incineration and is contained in fly ash. The maximum concentration of Pb amounted to 240 mg/l in the fly ash by the leaching test, but Pb was not detected in a leachate of the landfill buried in the fly ash. This paper describes adsorption and desorption of Pb in cover soil.<BR>It was found that Pb<SUP>2+</SUP>was adsorbed according to the Freundlich formula, and the strength of adsorption was affected considerably by pH. Ca (OH) <SUB>2</SUB>which was added for removal of HCl increases pH at the leaching test to almost 12.4, so PbO liquefies as complex ion of Pb (OH) <SUB>4</SUB><SUP>2-</SUP>. In the landfill, Pb is adsorbed in cover soil at strong alkaline and physically according to a decrease of pH. Generally, pH of the leachate is almost neutral, so concentration of Pb was less than 0.005 mg/l. Author pointed out that it is possible for Pb to leach from the landfill if pH of the leachate changes extremely high or low.

収録刊行物

  • 廃棄物学会論文誌  

    廃棄物学会論文誌 6(4), 149-156, 1995-07-31 

    Japan Society of Material Cycles and Waste Management

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002082153
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10414685
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    1883-1648
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  J-STAGE 
ページトップへ