四国, 石鎚山第三系久万層群の凝灰岩のフィッション・トラック年代 Fission-track age of tuffs from the Kuma Group, Shikoku, Japan

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

The Kuma Group, Shikoku, has been referred as Eocene deposits since Nagai (1956). Here we report new fission-track ages from the Kariba Sandstone-Mudstone Formation. Our data indicate that the group is of Early Miocene age.

収録刊行物

  • 岩鉱 : 岩石鉱物鉱床学会誌 : journal of mineralogy, petrology and economic geology  

    岩鉱 : 岩石鉱物鉱床学会誌 : journal of mineralogy, petrology and economic geology 91(5), 196-200, 1996-05-05 

    Japan Association of Mineralogical Sciences

参考文献:  19件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002087909
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10047992
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    09149783
  • NDL 記事登録ID
    3984479
  • NDL 雑誌分類
    ZM46(科学技術--地球科学--岩石・鉱物・鉱床)
  • NDL 請求記号
    Z15-71
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ