セアカゴケグモの過冷却点に及ぼす餌種の影響 Influence of Prey Species on the Supercooling Ability of the Redback Spider, Latrodectus hasseltii (Araneae : Theridiidae)

この論文をさがす

著者

    • 田中 一裕 TANAKA Kazuhiro
    • 蚕糸・昆虫農業技術研究所, 生体情報部, 増殖機構研究室 Department of Insect Physiology and Behavior, National Institute of Sericultural and Entomological Science
    • 渡辺 匡彦 WATANABE Masahiko
    • 蚕糸・昆虫農業技術研究所, 生体情報部, 増殖機構研究室 Department of Insect Physiology and Behavior, National Institute of Sericultural and Entomological Science

収録刊行物

  • Acta arachnologica : organ of the Arachnological Society of Eastern Asia  

    Acta arachnologica : organ of the Arachnological Society of Eastern Asia 45(2), 147-150, 1996-12-01 

    日本蜘蛛学会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002091801
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00000074
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00015202
  • NDL 記事登録ID
    4150927
  • NDL 雑誌分類
    ZR4(科学技術--生物学--動物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ