八重山諸島産エダイボグモ属及びタイリクケムリグモ属(クモ目 : ワシグモ科)の2種 Two Species of the Genera Cladothela and Trachyzelotes (Araneae : Gnaphosidae) from Yaeyama Islands, Southwest Japan

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

沖縄県八重山諸島から得られた標本に基づいて, ワシグモ科エダイボグモ属の1新種を <i>Cladothela auster</i> sp. nov. ハエミノチャクロワシグモ (南風見の茶黒鷲蜘蛛, 新称) と命名して記載し, ワシグモ科タイリクケムリグモ属の1種, <i>Trachyzelotes kulczynskii</i> (BÖSENBERG, 1902) ナンゴクケムリグモ (新称) を日本新記録種として報告した。

Two gnaphosid species are reported from Yaeyama Islands, Okinawa Prefecture, Southwest Japan; <i>Cladothela auster</i> sp. nov. is described and <i>Trachyzelotes</i> <i>kulczynskii</i> (BÖSENBERG, 1902) is recorded as a new member of the Japanese fauna.

収録刊行物

  • Acta arachnologica : organ of the Arachnological Society of Eastern Asia  

    Acta arachnologica : organ of the Arachnological Society of Eastern Asia 46(2), 77-81, 1997-12-01 

    Arachnological Society of Japan

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002091934
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00000074
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    00015202
  • NDL 記事登録ID
    4393210
  • NDL 雑誌分類
    ZR4(科学技術--生物学--動物)
  • NDL 請求記号
    Z18-1
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ