炭酸カルシウムのニッケル化合物による被覆 Coating of Ni Compound on CaCO_3

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

Ni compound-coated CaCO<SUB>3</SUB> particles were prepared by heating nickel nitrate solution with the suspensions of CaCO<SUB>3</SUB> particles. The morphology of coated Ni compound depended on reaction temperatures and nickel nitrate concentration. Most uniform coating was achieved by the reaction at 70°C, under [Ni (NO<SUB>3</SUB>) <SUB>2</SUB>] = 0.01M, and suspension of calcite = 0.1M for 5 hours

収録刊行物

  • 無機マテリアル : セッコウ・石灰・セメント・地球環境の科学 = Inorganic materials  

    無機マテリアル : セッコウ・石灰・セメント・地球環境の科学 = Inorganic materials 4(269), 363-366, 1997-07 

    The Society of Inorganic Materials, Japan

参考文献:  4件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002123091
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10455831
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    13407899
  • NDL 記事登録ID
    4249347
  • NDL 雑誌分類
    ZP9(科学技術--化学・化学工業--無機化学・無機化学工業--セラミックス・窯業)
  • NDL 請求記号
    Z17-B79
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ