球状星団中に古典的測光連星存在の意味するもの

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 天文月報

    天文月報 88(11), 480-481, 1995-11

参考文献:  6件中 1-6件 を表示

  • <no title>

    北村正利

    連星一測光連星論, 1993

    被引用文献1件

  • <no title>

    JENSEN K. S.

    A & AS 60, 229, 1985

    被引用文献1件

  • <no title>

    KOPAL Z.

    Ann. d'Ap. 18, 379, 1955

    被引用文献1件

  • <no title>

    NOYES R. W.

    in Solar Interior and Atomo-sphere, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    CHANDRASEKHAR S.

    ApJ 99, 54, 1944

    DOI 被引用文献1件

  • <no title>

    MATEO M.

    AJ 100, 469, 1990

    DOI 被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002141281
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00154555
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    03742466
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ