湿潤CO_2環境中での13%Cr鋼の腐食に及ぼすC量と金属組織の影響 Effects of Carbon Content and Microstructure on Corrosion Rate of 13% Chromium Steel in Wet CO_2 Environments

この論文をさがす

著者

    • 原 卓也 HARA Takuya
    • 新日本製鐵株式会社技術開発本部鉄鋼研究所鋼材第二研究部 Steel Products Lab. -II, Steel Research Laboratory Technical Development Bureau, Nippon Steel Corporation
    • 朝日 均 ASAHI Hitoshi
    • 新日本製鐵株式会社技術開発本部鉄鋼研究所鋼材第二研究部 Steel Products Lab. -II, Steel Research Laboratory Technical Development Bureau, Nippon Steel Corporation

収録刊行物

  • 材料と環境 : zairyo-to-kankyo  

    材料と環境 : zairyo-to-kankyo 47(11), 716-722, 1998-11-15 

    腐食防食協会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002175233
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10235427
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170480
  • NDL 記事登録ID
    4603498
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-266
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ