微量フッ化物含有HNO_3不働態化処理によるType304ステンレス鋼の耐孔食性向上効果 The Effect of F^- in the HNO_3 Passivation Treatment for Improving the Pitting Resistance Type 304 Stainless Steel

この論文をさがす

著者

    • 柴田 俊夫 SHIBATA Toshio
    • 大阪大学大学院工学研究科マテリアル応用工学専攻 Department of Materials Science and Processing, Graduate School of Engineering, Osaka University
    • 山崎 修 YAMAZAKI Osamu
    • 日本金属株式会社技術研究所 Technical Research and Development Laboratories, Nippon Kinzoku Co., Ltd.
    • 藤本 慎司 FUJIMOTO Shinji
    • 大阪大学大学院工学研究科マテリアル応用工学専攻 Department of Materials Science and Processing, Graduate School of Engineering, Osaka University

収録刊行物

  • 材料と環境 : zairyo-to-kankyo  

    材料と環境 : zairyo-to-kankyo 48(1), 41-46, 1999-01-15 

    腐食防食協会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002175448
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10235427
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09170480
  • NDL 記事登録ID
    3087458
  • NDL 請求記号
    Z17-266
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ