アリナイト高含有クリンカーの焼成条件とその特質 Burning Conditions and Characteristics of Alinite Rich Clinker

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 土田 良明 TUCHIDA Yoshiaki
    • 秩父小野田株式会社, セメント・コンクリート研究所 Cement and Concrete Research Laboratory, Chichibu Onoda Cement Corp.
    • 武広 実 TAKEHIRO Minoru
    • 秩父小野田株式会社, セメント・コンクリート研究所 Cement and Concrete Research Laboratory, Chichibu Onoda Cement Corp.
    • 鈴木 寿 [他] SUZUKI Hisashi
    • 秩父小野田株式会社, セメント・コンクリート研究所 Cement and Concrete Research Laboratory, Chichibu Onoda Cement Corp.
    • 上保 知伸 UWABO Tomonobu
    • 秩父小野田株式会社, セメント・コンクリート研究所 Cement and Concrete Research Laboratory, Chichibu Onoda Cement Corp.
    • 田熊 靖久 TAKUMA Yasuhisa
    • 秩父小野田株式会社, セメント・コンクリート研究所 Cement and Concrete Research Laboratory, Chichibu Onoda Cement Corp.

抄録

In order to obtain fundamental data on practical manufacture of alinite rich clinker, the burning conditions and characteristics were investigated. Alinite steadily forms at somewhat higher temperature than that of previous papers, 1200-1300°C. Minor elements influence formation of alinite and burnability of raw meal. Especially, influences of alkali and chlorine are large. Suitable amount of calcium chloride as mineralizer's effect reduces with the increase of burning temperature. The clinker burnt at suitable condition is porous and contains small size belite like football and alinite of 5 to 30, um in size. Contents of Al<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB> and Fe<SUB>2</SUB>O<SUB>3</SUB> in alinite become more and less, respectively, as burning temperature increases.

収録刊行物

  • 無機マテリアル : セッコウ・石灰・セメント・地球環境の科学 = Inorganic materials  

    無機マテリアル : セッコウ・石灰・セメント・地球環境の科学 = Inorganic materials 3(265), 555-569, 1996-11-01 

    The Society of Inorganic Materials, Japan

参考文献:  23件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002179499
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10455831
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    13407899
  • NDL 記事登録ID
    4068648
  • NDL 雑誌分類
    ZP9(科学技術--化学・化学工業--無機化学・無機化学工業--セラミックス・窯業)
  • NDL 請求記号
    Z17-B79
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ