葛根田深部調査井WD-1で観測されたドリリングインデューストテンサイルフラクチャによる応力場の推定とそれに基づくせん断性フラクチャの考察 Estimation of a Stress Field by Using Drilling-Induced Tensile Fractures Observed at Well WD-1 and a Study of Critically Stressed Shear Fractures Based on the Stress Field in the Kakkonda Geothermal Field

この論文をさがす

収録刊行物

  • 日本地熱学会誌  

    日本地熱学会誌 21(1), 52-53, 1999-01-25 

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002185916
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00333995
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    03886735
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ