塩害による腐食ひび割れの評価方法 Method of Evaluating Cracking due to Reinforcement Corrosion Caused by Chloride Ion

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 非破壊検査  

    非破壊検査 47(10), 708,742-745, 1998-10 

    日本非破壊検査協会

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002193340
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00208370
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    03675866
  • NDL 記事登録ID
    4576728
  • NDL 雑誌分類
    ZM16(科学技術--科学技術一般--工業材料・材料試験)
  • NDL 請求記号
    Z14-41
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ