チベット高原北東縁, 六〓山断層の第四紀における活動度 Quaternary Activity of the Liupanshan Fault along the Northeastern Margin of the Tibetan Plateau

この論文をさがす

著者

    • 池田 安隆 IKEDA Yasutaka
    • 東京大学大学院理学系研究科地理学教室 Department of Geography, Graduate School of Science, University of Tokyo
    • 何 宏林 HE Honglin
    • 中国国家地震局地質研究所 Institute of Geology, State Seismological Bureau, People's Republic of China
    • 向 宏発 XIANG Hongfa
    • 中国国家地震局地質研究所 Institute of Geology, State Seismological Bureau, People's Republic of China
    • 〓 順民 GUO Shunming
    • 中国国家地震局地質研究所 Institute of Geology, State Seismological Bureau, People's Republic of China
    • 張 晩霞 ZHANG Wanxia
    • 中国国家地震局地質研究所 Institute of Geology, State Seismological Bureau, People's Republic of China
    • 張 乘良 ZHANG Bingliang
    • 中国国家地震局地質研究所 Institute of Geology, State Seismological Bureau, People's Republic of China

収録刊行物

  • 地學雜誌  

    地學雜誌 107(4), 542-548, 1998-08-25 

    東京地学協会

参考文献:  17件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002238527
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00322536
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    SHO
  • ISSN
    0022135X
  • NDL 記事登録ID
    4548264
  • NDL 雑誌分類
    ZM41(科学技術--地球科学)
  • NDL 請求記号
    Z15-169
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ