フッ化物水溶液中における純鉄の孔食電位および腐食形態に及ぼす全フッ化物濃度とpHの影響 Effects of Total Fluoride Concentration and Solution pH on the Corrosion Behavior and Pitting Potential for Fe in Aqueous Solutions

この論文をさがす

著者

    • 山崎 修 YAMAZAKI Osamu
    • 日本金属株式会社技術研究所 Technical Research & Development Laboratories, Nippon Kinzoku Co., Ltd
    • 松浦 修 MATSUURA Osamu
    • 日本金属株式会社技術研究所 Technical Research & Development Laboratories, Nippon Kinzoku Co., Ltd

収録刊行物

  • 材料と環境 : zairyo-to-kankyo  

    材料と環境 : zairyo-to-kankyo 45(9), 546-550, 1996-09-15 

    腐食防食協会

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002263140
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10235427
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • ISSN
    09170480
  • NDL 記事登録ID
    4037884
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-266
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ