輸入及び国産焼き菓子類のトランス脂肪酸組成の比較 Comparison of trans-Fatty Acid Compositions in Imported and Domestic Baked Confectioneries

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

輸入品及び国産品のビスケット類に含まれているトランス脂肪酸量について調査した。<BR>1) 総トランス酸含量には輸入品及び国産品ともかなりの幅があった。主たるトランス酸は輸入品及び国産品ともt-18 : 1 であった。また, 輸入品の1銘柄と国産品の3銘柄から魚油硬化油に由来する少量の t-20 : 1, t-22 : 1が検出された。<BR>2) 輸入品の多くの試料はトランス酸を20%以上含み, 国産品の多くの試料のトランス酸は 15% 以下で, トコトリエノールが検出された。このことは輸入品は植物硬化油を多く配合し, 国産品はパーム油と植物硬化油を混合して用いることが示された。<BR>3) 各試料の1サービング当たりのトランス酸含有量は輸入品では 0.26~1.78, 国産品では 0, 40~1, 05 と算出された。日本人の1人1日当たりのビスケット摂取量から求めたトランス酸の摂取量は230 (輸入品) ~140 (国産品) と見積もられた。

A comparison was<I>trans</I>-fatty acid constituents in made of imported and domestic cookies, biscuits and crackers.<BR>1) Total trans acid content was found to differ in all cases. The major acid was t-18 : 1, in all products, and one imported brand. Domestic brands contained small amount of<I>t</I>-20 : 1 and<I>t</I>-22 : 1 in hydrogenated fish oil.<BR>2) In most of the imported products, <I>trans</I> acid was present at more than 20%, while in domestic products, this acid was found at less than 15% together with were tocotrienol. The imported products blended with were thus considered to be large amount of hydrogenated vegetable oils, and domestic to be comprised of palm oil and hydrogenated vegetable oils.<BR>3) The amount of total<I>trans</I>acids in each product were 0.261.78 g and 0.401.05 g per 1 serving (28.3 g or 1/2 oz) for imported and domestic products, respectively. Trans acids in biscuits were determind to be approximately 230 mg (imported) 140 mg (domestic) / capita / d.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 45(3), 275-283, 1996-03-20

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  15件中 1-15件 を表示

  • <no title>

    中澤君敏

    マーガリン ショートニング ラード 160, 1979

    被引用文献1件

  • <no title>

    MENSINK R. P.

    New Eng. J. Med. 323, 439, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    小日山正剛

    油化学 40, 229, 1990

    被引用文献1件

  • <no title>

    小日山正剛

    油化学 43, 255, 1994

    被引用文献3件

  • <no title>

    FETCHER E. S.

    Am. J. Clin. Nutr. 20, 475, 1967

    被引用文献1件

  • <no title>

    KAWAI N.

    J. Jpn. Oil Chem. Soc. 35, 614, 1986

    被引用文献1件

  • <no title>

    石渡比奈子

    栄食誌 41, 415, 1988

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本食品工業学会食品分析法編集委員会

    食品分析法 123, 1982

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本油化学協会

    基準油脂分析試験法, 2. 2. 9. 4-77

    被引用文献42件

  • <no title>

    厚生省生活衛生局

    食品衛生検査指針 279, 1991

    被引用文献1件

  • <no title>

    岡本隆久

    油化学 35, 44, 1986

    被引用文献2件

  • <no title>

    科学技術庁資源調査会編

    日本食品脂溶性成分表 36, 1989

    被引用文献1件

  • <no title>

    厚生省保健医局健康増進栄養課監修

    平成7年版国民栄養の現状 平成5年国民栄養調査成績

    被引用文献1件

  • <no title>

    日本関税協会

    日本貿易月表

    被引用文献1件

  • <no title>

    食品産業センター

    食品産業統計年報, 1994

    被引用文献1件

被引用文献:  1件中 1-1件 を表示

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002268773
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    3954788
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ