シクロデキストリンおよびイオン性ミセルを用いるキャピラリー電気泳動による光学分割 Optical Resolution by Capillary Electrophoresis with Cyclodextrins and Ionic Micelles

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 田中 稔 TANAKA Minoru
    • 大阪大学保全科学研究センター Research Center for Environmental Preservation, Osaka University

抄録

本総説では, キャピラリー電気泳動を用いる光学分割について概説する。とくに, キャピラリーゾーン電気泳動とミセル動電クロマトグラフィーの簡単な原理と光学分割への応用について紹介する。泳動電解質溶液中に未修飾および化学修飾シクロデキストリンをキラルセレクターとして添加し, イオン性エナンチオマーを分離するキャピラリーゾーン電気泳動について述べる。この方法のキラル分離は, エナンチオマーの包接錯体形成能の差に基づいている。化学修飾したシクロデキストリンの置換基の位置と置換度, および電解質溶液への添加剤の光学分割に及ぼす影響を述べる。キラルミセル相へのエナンチオマーの分配の差に基づいてキラル分離が達成される, キラルな界面活性剤を用いるミセル動電クロマトグラフィーについて述べる。多用されているイオン性界面活性剤である硫酸ドデシルナトリウムのミセルとシクロデキストリンを一緒に用いる方法についても簡単に紹介する。

This review outlines the applications of capillary electrophoresis as an analytical technique for optical resolution. The brief separation principles and applications of both capillary zone electrophoresis and micellar electrokinetic chromatography for this purpose are described. Capillary zone electrophoresis using unmodified and chemically modified neutral cyclodextrins as chiral selectors added to the background electrolyte is discussed in order to separate ionic enantiomers. The chiral separation results from differences in the inclusion-complex formation of the enantiomers. The effects of the position and degree of substitution of modified cyclodextrins and the addition of modifiers to the electrolyte on the separation are presented. Micellar electrokinetic chromatography using chiral surfactants is described, where the chiral separation is achieved through differences in partitioning of the enantiomers into the chiral micellar phase. The utilization of cyclodextrins together with a micelle of common ionic surfactant, sodium dodecyl sulfate, is also briefly presented.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 45(4), 319-326, 1996-04-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  61件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002268797
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    3954791
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ