Glycosphingolipids with Galα1-6Gal and Galβ1-6Gal Sequences in the Leech, Hirudo nipponia

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

チスイビル, <I>Hirudo nipponia</I> (環形動物, ヒル綱) の中性糖脂質には微量ながらグルコ及びガラクトセレブロシド (NGL<SUB>1</SUB>) も存在するが, 主要成分はGalα1-6Galβ1-1Cer (NGL<SUB>2</SUB>), Galα1-6Galα1-6Galβ1-1Cer (NGL<SUB>3</SUB>), Galα1-6 Galα1-6 Golα1-6 Galβ1-1 Cer (NGL<SUB>4</SUB>) のgala-6系糖脂質である。これらの糖鎖構造は, アノマー配置において, 今までに他の環形動物から見いだしているneogala系列 (Galβ1-6 Gal) とは異なっており, isoneogala系列 (Galα1-6 Gal) と称することができよう。一方, 現在のところ環形動物を特色づけるリン糖脂質と考えている両性イオン型糖脂質は, neogala系列の糖鎖を基本骨格とするcholinephosphate→6 Galβ1-1 Cer, cholinephosphate→6 Galβ1-6 Galβ1-1 Cerである。これの糖脂質のセラミド部分の分子種は, 脂肪酸 : C<SUB>16 : 0</SUB>, C<SUB>18 : 0</SUB>, C<SUB>22 : 0</SUB>, C<SUB>24 : 0</SUB>酸;スフィンゴイド塩基 : C<SUB>18 : 1</SUB>-, C<SUB>19 : 1</SUB>-, C<SUB>22 : 3</SUB>-ジヒドロキシスフィンゴイド, C<SUB>18 : 0</SUB>-, C<SUB>19 : 0</SUB>-トリヒドロキシスフィンゴイドが主要成分であった。

Glycosphingolipids containing two gala-6 core series were shown to be present in the leech, <I>Hirudo nipponia</I>. Their structures were determined as Gal β1-1Cer, Galα1-6Gal β1-1Cer, Galα1-6Galα1-6Galβ1-Cer and Galα1-6Galα1-6Galα1-6Galβ1-Cer as neutral glycolipids and cholinephosphate→6Galβ1-1Cer and cholinephosphate→6Galβ1-6Galβ1-1Cer as amphoteric glycolipids, based on the results of compositional and methylation analyses and exogalactosidase treatments. Ceramides mainly contained C<SUB>16 : 0</SUB>, C<SUB>18 : 0</SUB>, C<SUB>22 : 0</SUB> and C<SUB>24 : 0</SUB> fatty acids and dihydroxy- (C<SUB>18 : 1</SUB>, C<SUB>19 : 1</SUB> and C<SUB>22 : 3</SUB>) and trihydroxy- (C<SUB>18 : 0</SUB> and C<SUB>19 : 0</SUB>) sphingoids. The authors tentatively designated the disaccharide structure, Galα1-6Gal, as the "isoneogala-series", which may represent a new type of glycosphingolipid core series.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 45(8), 731-740, 1996-08 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  26件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  4件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002269620
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4021261
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ