糸状菌の培養液によるキシランからのヘプチルβ-キシロシドの合成 Synthesis of Heptyl β-Xyloside from Xylan by Culture Broth of a Fungus

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

一段階の反応操作によるキシラン, アルコールを原料としたアルキルβ-キシロシドの合成を目的にその合成に有効なキシラン分解酵素生産菌<I>Penicillium</I> sp. 9203を分離した。本菌の培養液350mLにキシラン10gと1-ヘプタノール150mLを添加し, 反応液を活性炭カラムに供し, 20%, 30% (v/v) 1-プロパノール溶液による段階溶出を試みたところ, 30% (v/v) 1-プロパノール画分から0.8gのヘプチルβ-キシロシド結晶標品が得られた。

A fungus was isolated which produced xylan-degrading enzymes effective for the synthesis of alkyl β-xylosides from xylan and alcohols in a single step operation. Xylan (10 g) and 1-heptanol (150 mL) were added to culture broth (350 mL) of the isolated <I>Penicillium</I> sp. 9203, and the reaction mixture was chromatographed on a activated carbon column. The succesive elutions were done with 20% and 30% (vol/vol) 1-propanol solution. Crystal of heptyl β-xyloside (0.8 g) was obtained from the 30% (vol/vol) 1-propanol fraction.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 45(8), 781-784, 1996-08 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  11件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002269739
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4021268
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ