土佐湾におけるマルソウダの脂質含量とその脂肪酸組成の周年変化 Seasonal Variation in Lipid Content and Fatty Acid Composition of Round Frigate Mackerel, Auxis rochei Risso, in Tosa Bay

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

宗田節に向かない脂質含量の多いマルソウダを有効利用するためにマルソウダの脂質含量, 脂肪酸組成及び脂質クラスについて調べた。脂質含量は周年にわたり, 眼窩が30~65%と最も多く, 生殖腺は2%以下と最も少なかった。眼窩, 腹側普通筋及び背側普通筋には, 9月に減少する周年変化がみられた。その他の組織ではほぼ一定の脂質含量であった。全組織でオレイン酸, DHA及びパルミチン酸を主要脂肪酸として含んでいたが, その組成は各組織で異なり, また時期によっても相違が見られた。全ての組織でDHAは15~30%, EPAは10~20% 含有されていた。6月に漁獲されたマルソウダの眼窩, 腹側普通筋及び背側普通筋では, トリアシルグリセリンが主成分であったが, 生殖腺, 肝臓及び血合筋ではリン脂質を多く含んでいた。

Lipid content, fatty acid composition and lipid class of round frigate mackerel, <I>Auxis rochei</I> Risso were investigated to utilize more effectively, high fat-fish which was unsuitable for Souda-bushi (boiled, smoke-dried and molded fish). Lipid content in orbital tissue of round frigate mackerel caught in Tosa Bay was found highest (3065%), while that in the gonad lowest (below 2%), throughout the entire year. Decrease in lipid content was greatest in September in the orbital, belly, and dorsal muscle tissue, while no other tissue showed seasonal variation. Main fatty acids constituted in this fish oil of every tissue were oleic, docosahexaenoic and palmitic acids. Continuous change was noted in fatty acid composition throughout the year in all tissues at 1530% for docosahexaenoic acid (DHA) and 1020% for icosapentaenoic acid (EPA). In the sample obtained in June, the main lipid classes of the orbital tissue, belly and dorsal muscles were triacylglycerol, whereas the gonad, liver and the red muscle contained much phospholipid.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 45(11), 1267-1270, 1996-11 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002271414
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4087603
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ