3-ホルミルプロピオン酸メチルを用いた(E)-9-オキソ-2-デセン酸(ミツバチ女王物質)の合成 Synthesis of (E)-9-Oxo-2-decenoic Acid (the Queen Substance of Honeybee) from Methyl 3-formylpropionate

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

女王物質 [(<I>E</I>) -9-オキソ-2-デセン酸 (1)] は, ミツバチの女王ばち (<I>Apis mellifera</I>) から分泌されるフェロモンである。このフェロモンは, 働きばちの卵巣の生育を抑制し, 巣の中では女王ばちを成長させる働きをもっている。この化合物が生化学的に重要であることから, いくつかの合成法が知られているが, 3-ホルミルプロピオン酸メチル (2) を原料とする方法は報告されていない。<BR>化合物 (2) と2-メチル-2-ビニル-1, 3-ジオキソランからラジカル付加反応により収率76%で生成するケトエステル (4) を, 水酸化カリウムの存在下, ジエチレングリコール中でヒドラジンモノヒドラートと処理し, 収率68%でエチレンジオキシカルボン酸 (5) を得た。 (5) をベンゼン中, ナトリウム水素化ビス (2-メトキシ) アルミニウムと煮沸することにより還元し, 収率75%でアセタールアルコール (6) とした後, さらに, クロロクロム酸ピリジニウムで酸化して収率76%でアセタールアルデヒド (7) を得た。このアセタールアルデヒド (7) をマロン酸と縮合して収率71%で (8) を得, (8) を1M塩酸で加水分解して収率92%で (1) を合成した。

The queen substance [(<I>E</I>) -9-oxo-2-decenoic acid] 1 is a pheromone secreted by the queen honeybee (<I>Apis mellifera</I>) and inhibits ovary development in worker bees and queen rearing within the colony. In consideration of its biological importance, various routes for its synthesis have been published. The synthesis of 1 from methyl 3-formylpropionate 2 is reported here for the first time.<BR>Keto-ester 4, prepared from 2 and 2-methyl-2-vinyl-1, 3-dioxolane 3 by radical addition reaction in 76% yield, was treated with hydrazine monohydrate in the presence of potassium hydroxide in diethylene glycol to give ethylenedioxy carboxylic acid 5 in 68% yield. The reduction of 5 with sodium bis (2-methoxyethoxy) aluminum hydride in benzene under reflux gave acetal alcohol 6 in 75% yield, which was then oxidized to acetal aldehyde 7 with pyridinium chlorochromate in 76% yield. Acetal aldehyde 7 was condenced with malonic acid to give 8 in 71% yield. The hydrolysis of 8 was carried out with 1 M hydrochloric acid to give 1 in 92% yield.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 46(5), 589-593, 1997-05-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002272692
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4216997
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ