電位差滴定法による過酸化物価(PV)の測定 規格試験法委員会PV電位差滴定委員会合同試験結果の報告 Determination of Peroxide Value by Potentiometry -Collaborative Studies of the Work Group in the Japan Oil Chemists' Society-

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

油脂の酸化度評価法として広く利用されている過酸化物価 (PV) を測定するため, イソオクタンを用いた新たな方法について検討した。この方法は白金複合電極を装備した自動滴定装置を用いた電位差滴定法であり, 10機関による合同実験により開発された。<BR>PV : 0.5~100 meq/kgの試料に対し, PV電位差滴定法はイソオクタンを溶媒とする日本油化学会公定法 (JOCS-I法) に比較して10%程度高い値を与えたが, クロロホルムを用いたJOCS法 (JOCS-C法) とは良く一致したPVを与えた。<BR>JOCS-I法ではPVが10 meq/kg未満の測定では試料量を5.0g, 10 meq/kg以上では試料量を0.5~5.0g とすることが定められているが, 本法では1 meq/kg未満の PVを2.0~5.0 g, 1~100 meq/kgのPVを 0.1~2.0g, 100 meq/kg以上のPVを0.1gで測定することが可能であった。本法は公定法であるJOCS-I法に比較して 5倍以上の感度と精度を有するのみならず, 油脂の品質管理における省力化にも有効であることが判明した。<BR>国内主要製造会社4社から市販されているいずれの自動滴定装置も本電位差滴定法によるPV測定において利用できることが確認された。

A novel method using isooctane was established for determining the peroxide value (PV), widely used as basis for assessing the rancidity of oil and fat. This was done through the collaboration of 10 research organizations by potentiometry using an automatic titrator equipped with a platinum complex electrode.<BR>The potentiometric PV method gave a 10% higher value than by the official method of the Japan Oil Chemists' Society using isooctane (JOCS-I method) for samples with PV from 0.5 to 100 meq/kg. PV determined by the present method gave values quite consistent with those by the JOCS-Chloroform (JOCS-C) method.<BR>Sample amounts in the JOCS-I method are 5 g for PV less than 10 meq/kg and 0.5 to 5 g for PV more than 10 meq/kg. By the present method, sample amounts were 2.0 to 5.0 g for PV less than 1 meq/kg, 0.1 to 2.0 g for PV from 1 to 100 meq/kg, and less than 0.1 g for PV more than 100 meq/kg. The present method is thus shown to have 5 times the sensitivity and accuracy of the official JOCS-I method. It is less time and labor consuming and oil/fat quality can be better controlled.<BR>Any automatic titrator commercialized from 4 representative manufacturers in Japan may be used for the present potentiometric PV determination.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 46(6), 671-682, 1997-06-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002272773
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4237603
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ