遺伝子分析による脂質合成系進化の解析 Phylogenetic Analysis of Genes of Lipid Biosynthesis

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

生物のどの様な生合成経路も進化の過程でできたものであり, 脂質の合成系も同様である。脂質合成系遺伝子の系統学的解析によって脂質合成系の進化を明らかにすることができる。古細菌の脂質合成酵素の研究結果が生物の進化系統の知識と重ねて解釈され, そのことから生命進化初期における脂質合成系の進化に関する情報を得ることができた。<BR>また, 酵素の系統学的解析法の方法論について概説する。ある酵素に関する適切な知識があればその遺伝子をクローニングすることができる。一般的な分子生物学的技術を用いてその塩基配列を決定することもできる。その塩基配列を相同な配列をもつ酵素遺伝子と共にコンピュータを用いて解析することができる。系統解析に用いられるプログラムの原理とそれぞれの性質を議論する。これらのプログラムはインターネットを通じて入手可能である。

All of the pathways including biosynthesis of lipid is established during the evolution of life. Phylogenetic analysis of genes of lipid biosynthesis can reveal the evolution of the biosynthetic pathway. Results obtained for archaebacterial lipid biosynthesis were interpreted based on the knowledge of the phylogeny of biological organisms. It is possible to have some information on the early evolution of the lipid biosynthetic systems.<BR>General ways of phylogenetic analysis of enzymes are also explained. Based on the knowledge of a particular enzyme, the gene of the enzyme can be cloned.The sequence of the gene can be obtained by the general techniques in molecular biology. Sequence of the gene can be analyzed by comparing with other homologous genes using appropriate computer programs. Principle and characteristics of each phylogenetic analysis program are discussed. The programs can be easily obtained from public area through internet.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 47(10), 997-1003, 1998-10-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  20件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  1件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002276960
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4585432
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ