油脂結晶の物性解析法の新しい展開 A New Development of Physical Analysis for Fat Crystals

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

より実際系に近い複雑な油脂結晶化挙動を探るために, 最近用いられている2つの物性解析法について事例を挙げて紹介する : (a) 放射光X線源を用いた結晶多形転移のダイナミクスの解明, および (b) 超音波音速測定法によるO/Wエマルション中の油滴中の油脂結晶化挙動の解明。また, フーリエ変換赤外分光法による油脂結晶の微細構造解析についても触れる。

New methods are applied to analyze physical properties of fat crystals. Two methods are introduced : (a) synchrotron radiation X-ray diffraction for clarifying dynamics of polymorphic crystallization and (b) ultrasonic velosity measurement for elucidating crystallization behavior of oil phase in oil-in-water (O/W) emulsion. Fourier-transformed infrared spectroscopy are also introduced to get fine structure of fat crystals.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 47(10), 1099-1106, 1998-10-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  32件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002277383
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4585444
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ