ビタミンEの酸化生成物 Oxidation Products of Vitamin E

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

ビタミンE (α-トコフェロール) の抗酸化作用機構をこれまでの酸化生成物の研究から論じた。α-トコフェロールと脂質ペルオキシルラジカルの酸化生成物として, α-トコフェロールの8a位炭素にペルオキシルラジカルが結合した化合物が様々な脂質過酸化反応系から分離されている。これは, α-トコフェロール1分子が2分子のペルオキシルラジカルを捕捉することを立証するものである。また, α-トコフェロールの酸化生成物は酸素分圧あるいはトコフェロール濃度によって大きく影響を受け, 低酸素分圧下ではα-トコフェロールの6位水酸基に脂質ラジカルが付加した化合物, 高α-トコフェロール濃度では2量体や3量体が生成することが明らかにされている。一方, 他のビタミンE同族体 (γ-あるいはδ-トコフェロール) では, ペルオキシルラジカルと付加体を形成するよりも抗酸化能を維持した構造の2量体の生成が優先され, 抗酸化作用が長期にわたって持続するものと推定された。

Examination was made of oxidation products of vitamin E (α-tocopherol) during the peroxidation of unsaturated lipids and decomposition of a lipid hydroperoxide. Free-radical scavenging reactions of α-tocopherol take place via the α-tocopheroxyl radical as an intermediate. Should a suitable free radical be present, a non-radical product is formed from coupling of the free radical with the α-tocopheroxyl radical. The reaction products of α-tocopherol with lipid-peroxyl radicals are 8a- (lipid-dioxy) -α-tocopherones. When the supply of oxygen is insufficient, α-tocopherol traps carbon-centered radicals of lipids to form 6-<I>O</I>-lipid-α-tocopherols. The dimer and trimer of α-tocopherol are formed by bimolecular self-reaction of the α-tocopheroxyl radical in a reaction mixture containing excess α-tocopherol. The reaction products of other vitamin E compounds (γ-and δ-tocopherols) with lipid-peroxyl radicals are much the same as those formed from α-tocopherol. The tocopheroxyl radicals of γ-and δ-tocopherols prefer to react with each other to form dimeric products that are still possessing high capacity to function as free radical scavengers.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 48(2), 95-102, 1999-02-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  50件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002278256
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    REV
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4656261
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ