ペルオキシダーゼ -過酸化水素漂白系に及ぼすアゾ色素の酸化電位の影響 Effects of Oxidation Potential of Azo Dyes on Peroxidase-Hydrogen Peroxide Bleaching System

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

種々のアゾ色素の退色反応を西洋わさび由来のペルオキシダーゼ (HRP) -H<SUB>2</SUB>O<SUB>2</SUB>漂白系を用いて行なった。退色速度はカルコン>クロムバイオレット>オレンジI>オレンジIIの順に増大した。一方, オレンジGの退色反応は進行しなかった。アゾ色素により退色速度が異なる原因を明らかにするため, アゾ色素の酸化電位を測定した。その結果, 酸化電位の小さいアゾ色素ほど, すなわち, HRPの鉄イオンに対して還元能力の大きいアゾ色素ほど退色速度が増大することが明らかになった。

The decoloration rates of Orange I, Orange II, Orange G, Chrome Violet and Calcon were determined using horseradish peroxidase (HRP) -H<SUB>2</SUB>O<SUB>2</SUB> bleaching system. The rate constants increased in the following order : Orange II<Chrome Violet<Orange I<Calcon. The decoloration rates of azo dyes was found to depend on the oxidation potential of the azo dyes. Decoloration rates increased with decrease in oxidation potential.

収録刊行物

  • 日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society  

    日本油化学会誌 = Journal of Japan Oil Chemists' Society 48(5), 497-499, 1999-05-20 

    Japan Oil Chemists' Society

参考文献:  6件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002279285
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10512582
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • 雑誌種別
    大学紀要
  • ISSN
    13418327
  • NDL 記事登録ID
    4732290
  • NDL 雑誌分類
    ZP25(科学技術--化学・化学工業--油脂類)
  • NDL 請求記号
    Z17-255
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ