(1) 吸着によるウランと不純物の分離回収方法 Recent advance in the resources and material technology. Separation and recovery method of uranium and impurities by adsorption.

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 資源と素材 : 資源・素材学会誌 : journal of the Mining and Materials Processing Institute of Japan

    資源と素材 : 資源・素材学会誌 : journal of the Mining and Materials Processing Institute of Japan 113(6), 431-435, 1997-06

    The Mining and Materials Processing Institute of Japan

参考文献:  2件中 1-2件 を表示

  • <no title>

    EGAWA H.

    J. Appl. Polym. Sci. 29, 2045-2055, 1984

    被引用文献1件

  • <no title>

    JYO A.

    Sep. Sci. Technol. 31, 513-522, 1996

    被引用文献1件

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002283834
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10062646
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    OTR
  • ISSN
    09161740
  • NDL 記事登録ID
    4217117
  • NDL 雑誌分類
    ZP41(科学技術--金属工学・鉱山工学)
  • NDL 請求記号
    Z17-315
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL  J-STAGE 
ページトップへ