担持金属カルボニル錯体を用いたジベンゾチオフェンの水素化脱硫反応(第8報)アルミナ担持硫化ルテニウム-セシウム触媒による^<35>Sで標識したジベンゾチオフェンの水素化脱硫反応 Hydrodesulfurization of Dibenzothiophene Catalyzed by Supported Metal Carbonyl Complexes(Part8)Hydrodesulfurization of ^<35>S-Labeled Dibenzothiophene on Alumina-supported Ruthenium Sulfide-Cesium Catalysts

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 石油学会誌  

    石油学会誌 41(1), 51-58, 1998-01-01 

    石油学会

参考文献:  36件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002285638
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00130954
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    05824664
  • NDL 記事登録ID
    4380526
  • NDL 雑誌分類
    ZP29(科学技術--化学・化学工業--燃料--石油)
  • NDL 請求記号
    Z17-177
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ