IrとRuからなる2元金属触媒を用いたCO水素化反応によるC_2含酸素化合物の合成 Hydrogenation of Carbon Monoxide into C_2-Oxygenated Compounds over Silica-supported Bimetallic Catalyst Composed of Ir and Ru

この論文をさがす

著者

    • 伊藤 建彦 ITO Takehiko
    • 物質工学工業技術研究所機能表面化学部 Dept. of Surface Chemistry, National Institute of Materials and Chemical Research
    • 長田 秀夫 NAGATA Hideo
    • 九州大学大学院工学研究科 Chemical Engineering Gr., Dept. of Materials Process Engineering, Graduate School of Engineering, Kyushu University
    • 若林 勝彦 WAKABAYASHI Katsuhiko
    • 九州大学大学院工学研究科 Chemical Engineering Gr., Dept. of Materials Process Engineering, Graduate School of Engineering, Kyushu University

収録刊行物

  • 石油学会誌  

    石油学会誌 41(1), 66-70, 1998-01-01 

    石油学会

参考文献:  10件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002285679
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00130954
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    05824664
  • NDL 記事登録ID
    4380528
  • NDL 雑誌分類
    ZP29(科学技術--化学・化学工業--燃料--石油)
  • NDL 請求記号
    Z17-177
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ