雪の水力輸送機械の開発 -第4報 攪拌槽用固相率計- Development of machines for hydraulic transportation of snow Part 4 : Solid fraction detector for stirring tank

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

水力を用いた雪処理は豪雪地帯の新しい除排雪方法として,我々は雪と水を撹絆槽内で混ぜて管路に押し込む雪の水力輸送機器を開発してきな.このような装置では雪水混合体を送るポンプの入り口付近で閉塞が生じやすく,それを防ぐために撹絆槽内の固相率を検出して過度の雪の投入を防止しなければならない.本研究では,雪水混合体の固相率を電導度を測定することによって知る方法を,撹絆槽内の固相率測定に適用した.この場合,有限要素法で撹絆槽に適する電極形状が比較的容易に決定されることが実験で確かめられた.これによって,従来は困難であった円筒型や複雑な形状の撹絆槽内の固相率の検出が可能となり,過度の雪投入を防止する信号が発せられるようになった.

In the design of machines for hydraulic transportation of snow, it is important to prevent blockages caused by an oversupply of snow into the stirring tank. A solid fraction detector of snow-water mixture in the stirring tank was developed on the basis of electric conductivity measurements of the mixture. Suitable configurations of electrodes were numerically analysed by a finite element method and were numerically analysed by a finite element method and confirmed with the experiments of a 20-liter model tank. The electrodes for an actual 1300-liter tank were designed by the finite element method and experimental errors of solid fraction values were less than 3%.

収録刊行物

  • 雪氷  

    雪氷 58(2), 125-132, 1996-03-15 

    The Japanese Society of Snow and Ice

参考文献:  5件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  2件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002382177
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00131221
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03731006
  • NDL 記事登録ID
    3946029
  • NDL 雑誌分類
    ZM43(科学技術--地球科学--気象)
  • NDL 請求記号
    Z15-23
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ