分岐管における氷水二相流の流動特性と氷分率制御 Characteristics of ice/water mixture flow in a branching pipe and development of an ice fraction control technique

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

抄録

地域冷房システムにおける冷熱エネルギーの高密度輸送のために氷の潜熱利用方式冷熱輸送技術が開発途上にある.本研究では,この技術の実用化において必要となる氷水二相流の分岐管における流動特性を実験的に解明し,枝管に分配される冷熱量を制御する技術を開発した.実験に用いた分岐管は内径80mmの水平な主管とこれと直角な内径50mmの枝管からなる.氷粒子には,製氷機による比較的粗い氷と天然のざらめ雪を用いた.氷水二相流の分岐によるエネルギー損失は分岐方向,主管の分率と流速,粒子の性状によらず水のみの場合とほぼ等しいが,枝管内の氷分率はこれらの因子の影響を強く受けることがわかった.本研究で開発した枝管内の分率を所望値に制御する装置は最も厳しい条件下でも有効に働くことが確認された.

A new district cooling system (DCS) utilizing the latent heat of ice was developed to increase the transport capacity of cooling energy supply. The characteristics of ice/water mixture flowing in a branching pipeline section in DCS was investigated experimentally and a control technique of cooling energy distribution through the branch pipe was developed. The branching section was composed of an 80mm diameter horizontal main pipe and a 50mm diameter branch pipe connected perpendicularly to the main pipe. Ice chips with an average diameter of 10mm and natural granular snow particles were used as the ice component. Although the energy loss of ice/water mixture flow due to branching is nearly equal to that of water irrespective of branching direction, ice fraction and velocity in the main pipe and ice particle size, the ice fraction in the branch pipe is strongly dependent on these factors. The newly devised controlling equipment of ice fraction in the branch pipe worked successfully for the ice/water mixture even when the most unfavorable condition.

収録刊行物

  • 雪氷  

    雪氷 58(5), 405-415, 1996-09-05 

    The Japanese Society of Snow and Ice

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  3件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002382542
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00131221
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    03731006
  • NDL 記事登録ID
    4027599
  • NDL 雑誌分類
    ZM43(科学技術--地球科学--気象)
  • NDL 請求記号
    Z15-23
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL  J-STAGE 
ページトップへ