富士山における宇宙線強度の高度変化 -球形NaI(Tl)シンチレータによる電離成分の測定- Variation of Cosmic Ray Intensity with Altitude at Mt. Fuji -Measurement of ionizing component with a spherical Nal(Tl) scintillator. -

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Radioisotopes  

    Radioisotopes 44(1), 19-22, 1995-01-15 

    日本アイソト-プ協会

参考文献:  7件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002390025
  • NII書誌ID(NCID)
    AN00351589
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    00338303
  • NDL 記事登録ID
    3595377
  • NDL 刊行物分類
    MC81(原子・原子核・素粒子)
  • NDL 雑誌分類
    ZM35(科学技術--物理学) // ZN36(科学技術--原子力工学・工業) // ZP2(科学技術--化学・化学工業--物理化学) // ZS45(科学技術--医学--放射線医学)
  • NDL 請求記号
    Z15-20
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用  NDL 
ページトップへ