各種の粒径を有するアルミナセラミックスのレストストラーレン反射率に対する表面微構造の影響 The Surface Substructural Effects on Reststrahlen Bands in Reflectance of Alumina Ceramics with Different Sized Grains

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • 熱物性 : Japan journal of thermophysical properties  

    熱物性 : Japan journal of thermophysical properties 9(3), 157-162, 1995-07-31 

参考文献:  9件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002395141
  • NII書誌ID(NCID)
    AN10064743
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    0913946X
  • データ提供元
    CJP書誌 
ページトップへ