Euglena gracilisの高CO_2環境への適応とその機構 Adaptation and the Mechanism of Euglena gracilis to High CO_2 Conditions

この論文をさがす

著者

    • 中野 長久 NAKANO Yoshihisa
    • 大阪府立大学農学部応用生物化学科食品代謝栄養学 Department of Applied Biological Chemistry, University of Osaka Prefecture
    • 浜崎 和恵 HAMASAKI Kazue
    • 大阪府立大学農学部応用生物化学科食品代謝栄養学 Department of Applied Biological Chemistry, University of Osaka Prefecture
    • 竹中 重雄 TAKENAKA Shigeo
    • 大阪府立大学農学部応用生物化学科食品代謝栄養学 Department of Applied Biological Chemistry, University of Osaka Prefecture
    • 宮武 和孝 MIYATAKE Kazutaka
    • 大阪府立大学農学部応用生物化学科食品代謝栄養学 Department of Applied Biological Chemistry, University of Osaka Prefecture
    • 谷 晃 TANI Akira
    • 大阪府立大学農学部地域環境科学科 Department of Regional-Environmental Science, University of Osaka Prefecture
    • 相賀 一郎 AIGA Ichiro
    • 大阪府立大学農学部地域環境科学科 Department of Regional-Environmental Science, University of Osaka Prefecture

収録刊行物

  • CELSS journal  

    CELSS journal 7(2), 15-18, 1995-03-31 

参考文献:  14件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

被引用文献:  6件

被引用文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002397652
  • NII書誌ID(NCID)
    AA11589638
  • 本文言語コード
    JPN
  • 資料種別
    ART
  • ISSN
    09154353
  • データ提供元
    CJP書誌  CJP引用 
ページトップへ