Differntial Determination of Antimony(III) and Antimony(V) by Inductively Coupled Pkasma Atomic Emission Spectrometry with Hydride Generation

この論文をさがす

著者

収録刊行物

  • Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry  

    Analytical sciences : the international journal of the Japan Society for Analytical Chemistry 14(6), 1161-1164, 1998-12-01 

    Japan Society for Analytical Chemistry

参考文献:  13件

参考文献を見るにはログインが必要です。ユーザIDをお持ちでない方は新規登録してください。

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    10002418017
  • NII書誌ID(NCID)
    AA10500785
  • 本文言語コード
    ENG
  • 資料種別
    NOT
  • ISSN
    09106340
  • NDL 記事登録ID
    4618396
  • NDL 雑誌分類
    ZP4(科学技術--化学・化学工業--分析化学)
  • NDL 請求記号
    Z54-F482
  • データ提供元
    CJP書誌  NDL 
ページトップへ